★ぷうすけアイランド★

− 在るのか無いのか分らない未来のために −

タグ:人災

「東京電力ノーリターン」カテゴリーと
「記事転載 いわき市発」カテゴリーを読んでいた。

お陰でベッドで休め無かった。

あんな体で良くも書いたものだと感心する。



皆さんのクリックが私の生きる力になります。
            
          にほんブログ村                                                                      押してね。

公式サイトの記事を書いた数日前の下書きです。



「I love you & I need you ふくしま」



「I love you & I need you ふくしま」は、福島県内を縦断して行われたロックフェスティバルで歌われた曲です。

猪苗代湖ズ公式サイトhttp://www.inawashirokos.jp/


420円 (税込) ※利益の全額を福島県災害対策本部に寄付します。
3月20日 配信限定リリース
・TOKYO FM 携帯サイト<着うたフル(R)>
http://www.tfm.co.jp/blog/info/index.php?itemid=39067

・音楽ダウンロードサイト『OTOTOY』<PC配信>

箭内道彦(クリエイティブ・ディレクター)の呼びかけにより「猪苗代湖ズ」を再結成。
3月17日に顔合わせ。
3月20日緊急配信スタート。
4月20日、タワーレコードからCDを緊急リリース。
収益の全額を故郷・福島県に寄付。


四人は再集結。
決断と行動は早い。
3月17日、節電に配慮し名古屋のスタジオで、レーベルの壁を越え『アイラブユーベイビー 福島』を『I love you & I need you ふくしま』としてレコーディング。
費用を抑えるために、サンボマスターのベーシスト近藤洋一がエンジニア兼プロデューサーとして参加。
3日後の3月20日に配信。シングル緊急リリース。
収益のすべてを「福島県災害対策本部」に義援金として寄付する。


福島県を横断して行われる野外ロックフェスティバル『LIVE福島 風とロックSUPER野馬追』が、9月14日から6日間にわたり開催される。
東日本大震災と東京電力福島第一原発事故の被害者を音楽の力で元気にし、福島の今を全世界に発信するために開催。
会場は会津若松市、猪苗代湖畔、郡山市、相馬市など。
出演者は、フェスティバル実行委員長箭内道彦、斉藤和義、猪苗代湖ズ、THE BACK HORN、サンボマスター、BRAHMAN、怒髪天、RIP SLYME、EGO-WRAPPIN' AND THE GOSSIP OF JAXX、西田敏行、長澤まさみ、宮藤官九郎、その他。


地震、津波、そして原発事故。
不安、危機感、悲哀、怒りが錯綜する福島県。


「I love you & I need you ふくしま」は、
東京電力福島第一原子力発電所の事故によって避難させられた方たちへの応援ソング

私が住んでいる自治体も放射能の通り道だった。
小中学校の校庭の表土は全て剥いだ。
除染基準は1マイクロシーベルト。
家1軒の除染費用などサッサとはじきだした。
福島市は遅れすぎている。

報道規制により、
福島県外の方達は事実を知らない。
しかも忘れ始めている


国は何もしない。
全て自治体任せ
国の無為無策は目に余る。



『I love you & I need you ふくしま』
歌詞


ふくしまに ふくしまに ふくしまに
置いてきたんだ 僕は 本当の自分を
ふくしまで ふくしまで ふくしまで
愛したいんだ 僕は 本当に君を

明日から 何かがはじまるよ ステキな事だよ
明日から 何かがはじまるよ 君のことだよ
※※
I love you baby ふくしま I need you baby ふくしま
I want you baby 僕らは ふくしまが好き 
(くりかえし)
ふくしまで ふくしまで ふくしまで
君が すばらしいってこと 確かめさせて
ふくしまで ふくしまで ふくしまで
夢みたいな 日々と 美しい君
(※  )
(※※ )
明日から 全てがはじまるよ 君の日々だよ
明日から 新しい日々だよ 君の日々だよ
(※※ )
I love you baby 浜通り I need you baby 中通り
I want you baby 会津地方 ふくしまが好き 
I love you baby 野馬追い I need you baby 赤べこ
I want you baby 鶴ヶ城 ふくしまが好き
I love you baby ふくしま I need you baby ふくしま
I want you baby 僕らは ふくしまが
I love you baby ふくしま I need you baby ふくしま
I want you baby 僕らは ふくしまが ふくしまが 好き!


Youtube「I love you & I need you ふくしま」猪苗代湖ズhttp://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=3CQJuAN2BEY
は前田康二(CMプランナー)を中心として作成。47都道府県出身者が出演。


書き始めた日時は12月28日水曜日23時30分頃です。



「被爆線量調査票」(県民健康管理調査 基本調査 問診票)を提出するのはやめた。
私は研究材料になることを拒否する。
私は人間であってモルモットではない。


特別法を作り、東電本社の新旧役員共とその家族の財産没収。
強制的に被爆させ、飯舘村にでも永住させる。
20年どころか50年間は研究できますよ。
もちろん人として扱わない。
刑法で処罰されるより軽いと思いますよ。


国は「日本国憲法」に定められた、
人間としての「尊厳」と「生存権」
最優先しなければならない。

日本国憲法第25条
(社会権のひとつである生存権と、国の社会的使命)
すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。
国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。

日本国憲法第13条
(個人の尊重(尊厳)、幸福追求権)
すべて国民は、個人として尊重される。生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利については、公共の福祉に反しない限り、立法その他の国政の上で、最大の尊重を必要とする。



総ての政党が原発事故対策に取り組もうとした時、
原発事故を政局のオモチャにした谷垣貞一自民党総裁
自民党本部に反旗を表明した自民党福島県連に着てまで同じことを言った。
「東京電力」と「癒着」していた「自民党」が未曾有の「原発事故」の「責任」も取らずに、何が解散総選挙だ。

福島第一原子力発電所事故の原因は
自民党の原子力政策ではなかっのか。
福島県が保安院の分離を散々求め続けたにも拘わらず、
何もしなかったのは何処のどいつだ。

検察特捜部が前福島県知事を、
水島建設献金疑惑で逮捕したのは
検察独自の判断なのでしょうね。

前水島建設社長の証人としての評価など非常に低い。
私は重要な証人の供述がころころ変わったと書いた。
どんな取調べをいたのだろうか。
献金疑惑は無罪に終わり、検察は控訴できなかった。

特捜が何人もの「国に物言う知事」をあげたのは、
恐らく偶然だったのでしょう。

最大の目標だった前東京電力会長は、
事情聴取だけで引き下がってしまった。

特捜部はいったい何をしたかったのでしょう。
情けないやら、恥ずかしいやら。



民主党の黄門様(元自民党)が最近表面に出てこない。
出てこれない理由は何でしょね。
現福島県知事は黄門様と非常に親密な関係にある。
本来は原子力発電推進派と考えるのが常識だろう。

ところが脱原発に舵を取ってしまった。
「原子力村」、「癒着」、「雇用」、「原発マネー」と決別した。
将来の展望が見えないため、完全な決別には至っていないが、
「西沢俊夫東京電力社長」に
「全其廃炉要請」をした。

これは県議会の採択に基づく要求だ。

西沢俊夫東京電力社長は
「誠意」ある言葉さえ口にしなかった。

福島県民が東京電力を語るとき、
「信頼」という言葉は存在しない。


自治体毎の「温度差」は在るけれど、
「南相馬市」は原発事故後、
早々と「原発マネー受け取り拒否」を続けている。



私は東京電力には原発を扱う「資格」が無いと書いた。

「保安院」は役立たずと書いた。

「メルトダウン」
「チャイナシンドローム(メルトスルー)」を危惧し、
さっさと海水をぶち込めと書いた。

「東京電力」「隠蔽体質」「事故歴」を書いた。

設計に携わった方の知り合いから、
「あいつ等(東京電力社員)は図面も読めないだろう」
「作業員は相当被爆したはずだ」

とのコメントを頂いた。

国による「報道規制」を書いた。



原発誘致に熱心だった県知事が汚職であげられる直前、証拠書類を焼却した人間と場所を知っていること、飯舘村の礎を築いた人間のこと、任意保険会社の顧問弁護士を相手にしたことなどを記事にしている。
日本の法制度の説明、裁判員制度の問題点なども書いた。
政治家の普段の会話や配分された選挙資金の額を書いた。

私は政治と政治家の話題は嫌いだ。
政治家の話題など大っ嫌いだ。
人を人と思わない生き物は嫌いだ。


昨日。「報道ステーション」と「たけしのテレビタックル」を観た。

テレビタックルは馴れ合い。
観るに値せず。

「報道ステーション」は慎重に言葉を選んでいたが、
原発事故の報道内容は私の想像と大差ない。
地震で壊れた説が、現実味を帯びてきた。
報道規制を知らない輩は信用していないようが大筋では正解だ。
福島県民の常識に比べれば内容が乏しい。


驚いたのは東京電力の「無能」ぶり。
中身の無い「安全神話」をよりどころに何も考えない、
「指摘」を受けても「無視」
社員の「教育」「訓練」さえしていない。

国内総ての原発が、諸外国では常識の対策を行っていなかった。
何をもって「想定外」と言えるのだ。
誰が見ても「人災」ではないか。

複数の東京電力本社課長職と会話をしたが、
全員が「他人事」「認識」でしかなかった。
「私には関係ありません」と抜かした馬鹿もいたから、
当然と言えば当然なのでしょうね。

「原子力安全委員会委員長」の、
「斑目」だかデタラだか知らないが、
「班目春樹」は「責任」を取るのかな。




私の記事は、初期のものを除けば殆ど当たっていると思っている。




本日はこれくらいで終了します。

どうやら、とっくに越年したらしい。



私は匿名性を重んじる。
都道府県を特定されることさえ嫌う。
ここはメンタルブログ。
原発事故のお陰でメンタルブログにあるまじき記事ばかり書いてきた。


原発事故以外に書きたいことが沢山ある。
なのに東京電力批判の記事ばかり書いている。
居住する自治体まで公開してしまった。
これでは本当に書きたいことが書けい。
ブログ抹消の危機なのだ。

東京電力福島第一原子力発電所事故について、
表面的な記事しか書いてこなかったが、
この記事だけでも相当な時間を費やしている。

現在の私は身体を壊している。
パソコンに触れることさえ辛い。
情報を有していてもキーが打てない。

浪江町から県外に避難した家族の現状を、
ブログに書いて欲しいとの要請が来ている。
メールの文面も悩むが、
メールを送る行為自体が難しいのだ。

そのブログは、ものものしい写真を多用していた。
第1回目の一時帰宅の記事で止まったままだ。
無断リンクを貼るわけにはいかない。



今後の行政の在り方について、行政に回答せねばならない。
私は東日本大震災での情報提供に対する苦情を、
2つのルートを使って首長に伝え、
関係者は行政の事情聴取を受けた。
条例上の問題は無いが、非常時には通用しないのが相場だ。
そのことについても、回答と案を出さねばならない。
私の回答など決まりきっているが書けないだろう。
いかに無記名とはいえ、答えれば私が特定される。
ましてプリンターが全滅では自筆だ。
簡単に特定されてしまう。

実を言えば合併当初はアンケートの類が良く来たものだ。
何で私ばかり選ばれるのだ。
面倒くさいので殆ど回答しなかった。

選ばれることは喜ぶべきことだ。
今時の行政は全く役立たない者を選ぶほどアホではない。
選定理由も見当がつく。
「よそ者」・「父親の職業」。


もうこれ以上、地震の後片付けなど不可能だ。
長いこと人と会ってない。
会話相手はぴいすけだけ。
こんな状況じゃ精神的に参ってしまうのが目に見えている。
困ったもんだ。

私は、地震で原子炉が壊れたと書きました。
今頃になってマスメディアが、その可能性を報道し始めました。

福島第一原発と福島第二原発は建屋の配置が異なります。
第二原発と同様の配置にすれば電源喪失は無かったのです。

どちらが原因であろうとも「人災」です。





約1万人の児童・生徒が、福島県の公立小学校と公立中学校から県外の小中学校に転校しました。

夏休み期間中に福島県外の学校に転校した小中学校の児童生徒数は、小学校1124人、中学校191人、合計1315人。
全体の8割が伊達市、福島市、郡山市等の県北地方と中通り地方が占める。
原発の近くは2割だけです。

60キロ離れた地域のほうが危険なのです。
東京電力はもちろん、政府の発表する放射能に関する数値が信用出来ない。
安全だと言う数値が信用出来ない。
根拠の無い数値を誰が信じるものか。

夏休み前に転校した児童、生徒も大勢います。
やはり60キロ離れた地域が絶対多数でした。

被害者としては、経団連会長の詭弁など腹立たしいだけです。
大企業の内部留保いったい幾らだ!
故・土光会長ならどのような台詞を吐いたでしょう?


私達は被害者です。
自民党と東京電力、そして民主党政権の嘘にも騙されました。

とりわけ政治家失格である谷垣禎一自民党総裁とやらは、今一度福島にオイデなさい。
暫時、福島県内に一族郎党移り住み、放射能の恐怖を味わいなさい。
乳幼児と妊産婦をご同行することを忘れてはなりませぬ。
20キロ圏内とは申しません、60キロくらい離れた地域で充分です。
自民党が何をしでかしたかを良くと味わい、事故を政争の具とし茶番劇を演じ福島県民の怒りを買い、東京電力共々政府と他の野党が復旧、復興に向けた行動をする邪魔をしたことの結果並びに福島県民の憎悪を味わいなさい。

石原東京都知事の息子、石原自民党幹事長、お前もだ!
余りの馬鹿っぷりにヘドが出る。

地域格差が原発受け入れの要因とはいえ、今回の事故は自民党が引き起こしたようなものだ。
違うとでも言いたいか!!

先ずは福島県民に謝罪しろ!!!







「死の町」との表現は正しいと思う。
ジャーナリストが使えば大正解だが政治家は使えないのか?
「放射能をつける」発言は状況を知らないからなんとも言えない。

自民党を除く野党が、野田首相の任命責任を追求するのは勝手だが、東京電力フクシマ原発事故の収束と除染を優先して下さい。
復旧、復興をやり遂げて下さい。

震災と事故から既に半年過ぎたのに、国は何をしていない。

足を引っ張ったのは自民党!
利権まみれの原子力村を造ったのは自民党政権ではないか!
原発事故を党利党略に利用したのが原因で、福島県の時間は止まってしまった。
原発を推進したのは自民党政権。
東北電力は諦めたのに、東京電力は資金力を背景に強引だった。
評価もせずにGEの原子炉を購入し、米国政府にバカにされていた。

その後の事故隠しは記事にした通り。

自民党は福島県議会が全員賛成の下に、経済産業省から原子力安全・保安院分離を要求したにもかかわらず無視した。

保安院は40年以上経過した原発を稼働させるために安全と認めた。

1号機と2号機では立屋の配置が違う。
震源地の女川原発は避難所になったのに、フクシマ第は地震で壊れてる。

福島県議会全員協議会に深野弘行保安院長が初めて出席し謝罪と釈明。
ついでに鉢呂経済産業相の発言を陳謝したのは責任逃れのためか?


東京電力は何故責任逃れに走るのだ。
世界に恥ずべき行為をしながら当事者意識が全く感じられない。

株主責任はどうした?
金融界の債権放棄はどうした?
税金を使う理由が何処にある?
発送電分離など、どうでもよい。
東京電力が潰れても福島県は困らない。
むしろ損害賠償と慰謝料を払うだけの存在であるべき。
東京電力社員はすべからく、塗炭の苦しみを味わえば良い。


他にも言いたいことは山ほどある。

原子力賠償紛争解決センター 日弁連 細野剛志原発事故担当相 がれき 中間貯蔵施設 等々。



食べた。飲んだ。

しおらしいメールもしたけれど、訳わかな返信が来た。

何やら偉そうな条件らしきことが書いてあるけど意味が分からない。
本当の方言では無さそうだ。

標準語というか、共通語というか、一般的な日本語みたいだ。

全く意味が分かりません。

私も誤字脱字は多い。困ったことに携帯から修正が出来ない。何よりも管理画面にログイン不可能なり。

しかし、これは文なのか?
主語は誰なのでしょう。
最低限の「、」や「。」使って下さい。
タッチミスは誤変換よりたちが悪い。
そんな言葉、在ったっけ?なのです。

そんなものが散りばめられ物を文章とは呼びません。

喋りも同じです。

私には理解不能です。

地元民同士なら通じる。
通じない私がオカシイと言う。

よく仕事が勤まるものだと思う。


私はいつも怒り狂い、攻撃的な文章を書く偏執狂と思われているのかも。
それは、ここに住んでから身に付いた。
人を見下した態度。
子供から大人まで蔓延しているイジメ。
それに対抗するための方法に過ぎない。
話し方はキツい。関東のヤーさんみたいだ。

私は地元民を重宝しなかったし、付き合おうともしなかった。

せめて隣町に住めば違ったと思う。

一般的に何も無い田舎町なんてそんなものだ。

それが嫌だから東京へ向かう。
少なくても私はそうだった。


私は東日本大震災と東京電力の放射能汚染について語るとき、生まれ育った「故郷」や「ふる里」といった言葉は使わない。間違っても「地域共同体」なんて使いたくない。
転勤族には無縁だ。
福島県全体が故郷かも知れない。
生まれ育った方よりも良し悪しを知っていると自負している。


それにしても滅茶苦茶な地域を1つの県にしたものだ。
何も無い所が県庁所在地だもんな。

ただゴロゴロしてたら眠れなくなってしまった(-.-;)
只今23:20なり。


「民主党の代表選に興味無し」



東京電力の福島第一原発土地買収、今回の事故、そして今に至るまで行ってきた隠蔽の歴史が闇に葬られてしまうのだ。


昨日、管総理大臣が来福し、最後の仕事をしていった。

予想通りだった。
今後の道筋を付ける淡い期待ははかなく消えた。



「責任は東京電力にあり」


ここまでは評価する。
自民党政権なら目先の体制をいじってごまかすだけだ。


然し、自民党が仕掛けた政局争いの茶番劇、東京電力の抵抗の中で尻すぼみ。


元々が市民運動家。
外交、経済に対する手腕など期待していない。



広大な自然が消失した。
それは福島県だけではない。
東日本の広大な国土が放射能に汚染された。
膨大な数の動植物の生態系を狂わせる。

何が健康管理だ。
放射能の人体実験じゃないか。
我々はモルモットの価値しか無いのか。

人権はどこに消えた 。
生存権は認められないのか。

日本国憲法よりも東京電力が大事なのか。

法事国家として恥ずかしくないのか。


利権と癒着にまみれ、国民無視の体制を作り上げた自民党政権。

そして、世界に恥ずべき大不祥事をしでかした東京電力。

責任は取ってもらう。

次期政権の邪魔などさせない。


自民党は金にもの言わすまつりごと。

民主党は学級会。


外交、経済よりも人命が最優先だ。

山林と海を含め、全ての自然を除染しろ。


放射能汚染された瓦礫は、東京都庁の周囲に積み上げろ。

文句が言えるのか?!
石原慎太郎東京都知事と東京都。

東京電力原発事故直後に発電量に応じて電源交付金が増えるように改正されたからOKしただけなんだけど。

利権絡みだったのね。

猿にも劣るパフォーマンス。
谷垣より更にバカなのか…。
すごいなー。
猿にも劣るのか…。
凄すぎる。

御上に恵んでもらうたかりの心。
目先の金に喰いつく精神。
将来にツケ残すなよ。
それから、余計なゴミ、内地によこさないで下さいね。


「東京新聞」

高橋知事は元経産省官僚で原発推進派、父は経産省との関係が深い富山のガス会社元社長、高橋知事の資金管理団体会長は元北電会長で、北電の役員が毎年個人献金してる。
経産省は、泊原発はストレステスト不要と特別扱い。
定期検査中のテスト運転でのフル稼働は非課税、でも利用者からは電気料金を採っていた。

食べました。
飲みました。
メールしました。

昨日の報告お終い。


東日本大震災のPTSDは軽くなったが治ってはいない。


チェルノブイリの10倍を超える放射能をバラまいた東京電力にはこれ以上ない怒りを抱いている。
訴訟も有り得る。


一連の言動により、東日本大震災の罹災者と東京電力原発事故被害者の基本的人権を否定した自民党。
憲法を否定すりゃテロ集団だぞ。


くだらない記事ばかり書いたものだ。
検察や裁判所に平気で出入りする。全国紙にルートがある。権力の伴わないものをルートとは言わない。親分に用立てて貰った選挙資金の額を知っている。騙されて見合いさせられた相手は、原発を含む利権まみれた代議士の後援者の娘。何人もの個人名を晒し営業妨害、人権侵害に該当しない。
まだまだ在るな。(笑)
原発利権と人と金なんて書きたくないな。


13日辺りからピリピリしている。

開けてガッカリ玉手箱なのか。
パンドラの箱ならワクワクするかもね。

どっちに転んでも受け入れるだろう。
周りが受け入れてくれるかが気がかり。

こんな私でも心配してくれる方がいる。
我ながら不思議だ。
有りがたいと思う。

こんな時は思考停止するに限る。
精神上悪い情報もシャットアウトする。

長かったリハビリも最終段階。
筋トレに的を絞るところまで辿り着いた。

数日間、筋トレのメニュー作成に悩んでいました。

いつも気をつけていた場所で、ほんの数歩の横歩き。
螺旋骨折以来、1年半ぶりの転倒。

♪ 救急車はまだか? ♪
♪ 患者は僕だ ♪

計ったような半年毎の救急車利用でございます。

次はドクターヘリだな。

♪ あ〜ああーあ 憧れーの ヘーリーイコブウター ♪

もしかしたらとは考えましたが、
「やっぱり骨折してたー」
などと喜ぶわけにはいきません。

2ヶ月間のリハビリが無になるのです。

またしてもチタン御用達。
なんだかサイボーグみたいな私なのです。
左腕にサイコガン付けなくちゃ。


そんなこと言ってる場合じゃないのです。

生命の危険も無く、手術の成功率7割なら喜びます。
当たるも八卦、当たらぬも八卦。新たな手術の確率3割は気が滅入ります。
それに近い心境です。

私は自分で答えを見つけ理屈で自己を押さえつけ自己完結させます。多分。トペンペさんに分析してもらったほうが確かだっしょ。
仕事で言うなら自己管理。目標とか相手が在って成立する。

会社を潰して退職金や権利をくすねて逃げた役員達の求める目標なんざ無視したけど。

それでも、これほどの「人災」を犯しながら「当事者責任を否定」し「損害賠償をも拒否」する「東京電力」の「人でなし」共に比べれば天使に見える。
まるでクリオネみたいだ。


話しを戻す。
「東京電力」は後回しだ。

相手とか目標があれば生きるために少しは闘える。

どうなるか解らないものを、ただ待ち続けるのは苦手だ。

SSTも無意味。
座禅を組んで無我の境地?座禅組めりゃ入院してません。

困ったもんです。

「東京電力」「苦情」 などのキーワードでググると「Yahoo知恵袋」なんてのがやたらとヒットする。

「東京電力に苦情の電話した人いますか」
「母が東京電力に苦情の電話をしました」
他にもありますが、
総てと言って良いくらい
「東京電力」賛歌なんです。
内容はウソの羅列です。
福島県県民が読めば腸が煮えくり返ること間違い無し。
東京電力社員の自作自演にしては低レベル。
きっと東京電力エリアに住んでる皆様の一般的感覚なのでしょう。
ウソを書いてるわけですから「規約違反」で「通報」した方が世のためではないかと…。

「しおりのブログ 東京電力への苦情電話数」なんて読んだ日にゃ精神的慰謝料請求したくなることうけあいです。簡易裁判所の少額訴訟を使えば簡単です。費用は2万円でお釣りが来ます。
あまりにバカバカしいから誰もしないと思います。

でも「東京電力」の原発事故の「被害者」としては許し難い内容です。


これらはほんの一例に過ぎません。

中には新旧役員の住所が載っているサイトも上位でヒットします。真偽のほどは知りません。それほど暇じゃございません。


セシウム米で有名になった東海テレビの社長が岩手県までお詫びに行った。
放射能汚染の被害者である福島県には来なかったらしい。

悪意でやったのではないだろう。
これが福島県外の感覚なのだろう。

例え善意の人でも他人の痛みは理解出来ない。
それはムリというものだ。
然し、善意の行動をしてくれるのは、その人達だ。
感謝しなければならない。

国、「東京電力」、「政治家」は何もしないどころか当事者意識さえ持ち合わせていない。

東海テレビが岩手県まで謝りに行ったことを評価します。

それに比べて在京のマスメディアの報道、あれは一体なんなのだ。
マスメディアとマスコミのを混同してる方が多いので私も同じものとして使います。

在京のマスコミの報道、あれを報道と思うなら放送局免許返上したら如何でしょう。法律の趣旨に見合った存在なんだろうか。
何が無くてもスポンサーだから「東京電力」の 「放射能汚染」さえ話題に出来ない体たらく。

表現の自由だの報道の自由と叫びながら空しくないのかな。

岩手県、宮城県、福島県の代表校が消えてしまった。


これより私の勝手な妄想でございます。

最初から雰囲気がおかしい。
いつもの聖光学院じゃない。
歳内投手のあんな顔も初めて見た。
痛み止めを飲んでいるとしか思えない。
他の選手達も浮き足立っている。
運、不運は在るにしても、エラーが多すぎる。
いったい何が在ったのだ?

力負けしたわけじゃない。
強さは示した。

津波と地震に依る罹災、そして「東京電力」の「人災」に依る一方的な放射能汚染という被害の中でボランティアも行っていた。
やれるだけの事はやったのだから、胸を張って凱旋して欲しい。


本当は来週の精密検査検査まで勝ち進んで欲しかった欲張りな私だ
(^_^;)ヘイジョウシン


食べました。
飲みました。
メールしました。

ぴっぴ明日来るそうな
(^з^)-☆Chu!!

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ 情報発信のために m(__)m゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆
にほんブログ村

はっきり言って引っ越したい。

事情があって引っ越せない。

都会に出すために教育を受けさせたのに、
何でもワーストテン常連の福島県北部に戻った
バカ息子までいる。
福島県の欠点も知らなきゃ、良いところも知らない。
長年の県外暮らしにも拘わらず、未だに判断できないらしい。

上の子が祖父母の顔を見に来ると言う。
「子供を生む可能性があるなら来るな」と返す。
「もう、祖父母も歳だし・・・云々」と言われれば何も言えない。

とにもかくにも、がんじがらめで動きが取れない。

ついでに身体が動かない。



したい事が何もできない。
アルバイトもしなきゃならん。
金を稼ぐ事さえできないでいる。
この、くそ暑い中、家の中に閉じこもっていなきゃならん。
しなきゃならない事が何もできない。


全部、原発事故のせいじゃないですか。
原発の強度に許容範囲なんて無いんだよ。
原発が事故れば、こうなるのが分かりきっていたはずだ。


夜の11時で27〜28℃だ。
ぴいすけがやっと元気になり食事を摂る。
ぴいすけは昼夜逆転の生活になってしまった。




ホットスポットなど探せばいくらでも出てくるだろう。
家周りの線量くらい見当がつく。
庭のあらゆる場所のセシウムの数値の検討がつく。

ヘリコプターで上空の線量測って安心させてるつもりなんだろうか?
100日も経過したのに少ししか下がっていないではないか。
単純に考えりゃ火山の噴煙と同様、風に乗って飛んで行くと思うのだが違うのか?
フクシマ県上空に100日間も滞留してるってのか?

私は地上に住んでいる。
正式に公表する数値の整合性が諮られているが、地上から0センチ、50センチ、1メートルも重要な基準だ。
口や鼻から体内に取り込むと考えた上での基準だ。
それが保育園・幼稚園、小中学校の測定基準。
地表と1メートルでは数値の桁が違う。

地表1メートルの測定値とヘリで測った上空数百メートルの数値に一体どれほどの違いがあった?
心配になるだけではないか。


3月12日、福島県警のヘリコプターが、建屋の水素爆発直後に原子炉を視認。
保安院に報告するが、「保安院」と「東京電力」は否定した。
官邸が水素爆発を発表したのは3時間後。(たぶん)
避難対象者数18万人弱。
放射能は既に飯舘村に迫っていただろう。
その中を避難していたわけだ。
避難誘導にあたった警官も放射能にさらされていたことになる。
放射能を帯びた灰燼は、数時間後に私の頭上を越え、吾妻連峰に到達していたのだろう。


「保安院」と「東京電力」は、それを知りながら発表しなかったと私は信じている。

原発事故以前から、「保安院」と「東京電力」を信頼していたフクシマ県民なんて、どれほどいたか疑問だ。

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ 情報発信のために m(__)m゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆
にほんブログ村

前福島県知事が保安院分離を要求し、プルサーマルを拒否。
新潟県などと共にウラン税率アップを要求。
間もなく検察が県知事汚職事件とし逮捕、起訴。

起訴自体はどうでも良い。
当時、国に対して口うるさかった知事の多くが起訴されたような印象が残っている。
前福島県知事の場合は、証人2名の供述が決め手だった。
1名は端にも某にも掛からない奴だが、もう1名の証言は重みがある。
ところが証言がころころ変わる。
あまりに変わりすぎる。
公判維持なんてできるのかと心配したくらいだ。
担当検事に問題があった。
例の「フロッピー改ざん」したバカ野郎だった。
せっかく検察庁が世間から忘れさせたのにね。
検察は打つ手無し。
前知事は無罪放免。

東京電力フクシマ第一・第二原発が絡んでいたのではないかと妄想する私だ。


☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ 情報発信のために m(__)m゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆
にほんブログ村

ところで、小泉元政権時代の2005年に、「同じような施設は二つは不要」「年間10億円の維持費が無駄遣い」「耐性分析はコンピューター解析だけで十分」てなわけで、独立行政法人「原子力安全基盤機構(JNES)」が効率化と維持費の削減のため試験所閉鎖・売却。
これが悪いとは言わないが、原発を「安心・安全」と教育しながら、安全対策に抜かりがあったのは周知の通り。
当時の「原子力安全委員会専門委員」柴田碧東大名誉教授は「この時期に試験所がなくなるのは大きなマイナス」と訴える意見書を委員会に提出、国会でも取り上げられた。
原子力発電を「国策」とし、「原子力村」という馴れ合いと癒着の構造を作ったのは自民党政権なのだ。
それをトボケて
「フクシマ原発」を政争のオモチャにしたのが、谷垣自民党総裁と史上最低の内閣支持率記録保持者森元総理大臣。

ただでさえ遅れていた被災地の復旧を、更に遅れさせたのは自民党だ。
放射能をバラ撒くレールを敷いたも同然の自民党が「衆議院解散」だって?


谷垣! 自民党県連に何と言われた!
谷垣!! 福島県に来てまでフザケタこと言ったよな!!
谷垣!!! 福島県民1人1人を土下座して廻れ!!!


福島県の国会議員の何人が地元にいたのかも疑問だ。
津波と放射能対策のために何人動いたのだ?




米GE製の福島原発原子炉、安全上の問題を35年前に指摘(ロイター)http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-20066520110316
東京電力はGEの原発導入に当たって、技術的な評価をしていません。

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ 情報発信のために m(__)m゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆
にほんブログ村

* 参考資料 *

原発がどんなものか知ってほしいhttp://www.iam-t.jp/HIRAI/index.html#about
【原発】 東京電力に電話して原発について聞いてみたhttp://www.teppeinomori.com/201105/20110522001.htm
そんなものでしょう。

東電最高幹部、山下教授ら張本人32名を刑事告発http://www.asyura2.com/11/genpatu14/msg/398.html
ホントなんでしょうか?無理だと思うけど。

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ 情報発信のために m(__)m゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆
にほんブログ村

*中古原発一覧*
東京電力 福島第一原子力 1号 福島県双葉郡 1971/03/26
東京電力 福島第一原子力 2号 福島県双葉郡 1978.4 74/07/18
東京電力 福島第一原子力 3号 福島県双葉郡 1978.4 76/03/27
東京電力 福島第一原子力 4号 福島県双葉郡 1978.4 78/10/12
東京電力 福島第一原子力 5号 福島県双葉郡 1978.4 78/04/18
東京電力 福島第一原子力 6号 福島県双葉郡 1979/10/24
日本原子力発電 東海第二 茨城県那珂郡 1978/11/28
日本原子力発電 敦賀 1号 福井県敦賀市 1970/03/14
中部電力 浜岡原子力 1号 静岡県小笠郡 1976/03/17
中部電力 浜岡原子力 2号 静岡県小笠郡 1978/11/29
関西電力 美浜 1号 福井県三方郡 1970/11/28
関西電力 美浜 2号 福井県三方郡 1972/07/25
関西電力 美浜 3号 福井県三方郡 1976/12/01
関西電力 高浜 1号 福井県大飯郡 1974/11/14
関西電力 高浜 2号 福井県大飯郡 1975/11/14
関西電力 大飯 1号 福井県大飯郡 1979/03/27
関西電力 大飯 2号 福井県大飯郡 1979/12/05
中国電力 島根原子力 1号 島根県八束郡 1974/03/29
四国電力 伊方 1号 愛媛県西宇和郡 1977/09/30
九州電力 玄海原子力 1号 佐賀県東松浦郡 1975/10/15

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ 愛の「ワンクリック」゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆
にほんブログ村



2011年07月10日の
「NHKスペシャル」も落ちたもんだよhttp://blog.livedoor.jp/pusuke323/archives/51859369.html
に書きました。
「原発運転再開」の「やらせ番組」みたいだ。
さっさと「報道規制」なんぞ取り払って、福島県の状況を伝えてほしい。
「原子力安全委員会専門委員」「奈良林直北海道大学教授」の発言は「恣意的」なのか「無知」なのか?
            ―中略―
地震に対する計算式は最新なのか?
その昔、「原発の安全・安心」の広報用に経済産業省だか保安院が使った計算法では無いと思うけど。
電力不足の計算法も、昔の手前勝手な計算法なんてことはないでしょうね。
そんな言葉だけで「原発」は「安全・安心」です。
原発を稼動させましょうなんだろうか?




「報道ステーション」お見事です!
これが「マスメディア」本来の姿です。



2011年7月14日放送のテレビ朝日「報道ステーション」が、13日に行った「東電新社長西澤俊夫氏」への「単独インタビュー」を放送しました。

東京電力の西澤社長
は、「東電管内で は、供給が需要を上回っている」 (゜.゜)
関西電力に関しては「需給の安定を図る形で、そのときの状況をみて、余力があって西の地域が 厳しいのであれば、相互に調整しあって、日本全体の安定供給に寄与できれば」と語った。
融通する余力があるならば節電を和らげることはできないのかとの問 いに対し、「協力いただいている皆さんのご期待にこたえて、きちんと計画停電なしにしっかり果たしたい」

7月末には供給力が事故直後の 1.8倍の5680万キロワットまで回復する見通し。
更に、自家発電は東電管内だけで1600万キロワットあるというが、東電が実際に購入しているのは、約160 万キロワット。

「埋蔵電力」を購入すれば、お釣りが来るということですね。
そんなこと、関係者なら誰でも知っています。
いい加減な連中だということなんです。


東京電力上層部の心の内を
「東京電力社長」自らに語らせちゃった
「報道ステーション」スタッフに乾杯です。
「飯舘村村長」との会見の頃から他局と違いましたね。




ここはメンタル系ブログですから、記事の内容を抑えています。
被害者の感情論として書いています。
他所では「電力は不足していません」と書きましたけど・・・。(苦笑)


それにしても
「フクシマ」が
いじめられっ放しで腹立たしいです。


「暴露記事書いても良いんだけどね」、
「現役の方に迷惑が掛かるから書かない」
と記事にしたけど、我慢できるかな?



☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ 愛の「ワンクリック」゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆
ブログランキング・にほんブログ村へ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨日の記事のタイトルが読者に通じなかったみたいです。
「TEPCO さん いらっさりませー」http://blog.livedoor.jp/pusuke323/archives/51859928.html


「TEPCO」とは「東京電力」のことです。

訪問したのは次の2つの記事です。
2011年06月21日00:42東京電力カスタマーセンター課長さん、お戯れを… #1
2011年06月21日00:43「東京電力カスタマーセンター課長さん、お戯れを… #2」

再度、2つの記事を表示しましたのでご覧ください。

*下記が昨日の記事の内容です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あらー、tepcoが訪問してたよ (゜.゜)
もう一度訪問して頂けませんでしょうか?

TEPCOに対する福島県民の怒りと、
その理由を書いた記事を読んでほしかったのに。


本当に読んで頂きたいのはこちらです。

「東京電力ノーリターン」
「記事転載 いわき市発」

ここからは昨日の記事と全く同じです。

私はTEPCOの社会的貢献を認めていたんですよ。
でもね。本社上層部の管理能力の無さ。
現場作業員対する余りにもヒドイ仕打ち。
被害者(福島県民)無視の傲慢さ。
原発事故以前から今に至るまで、
散々ふざけたまねを続けていたわけです。
怒るのが当たり前でしょう。


御社が読んだ記事に大した意味合いはございません。
どっちかといえば個人の資質のお話です。
あんな、どうでも良い記事など見なくて良いです。

「これがTEPCOの体質だ!」
「みんなで抗議の電話を掛けろ!」
まるで煽っているみたいなので、昨日、非表示にしました。

その前にご覧になったようですね。

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ 愛の「ワンクリック」゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆
にほんブログ村
しばらくの間、メンタルブログであることを放棄します。




あらー、tepcoが訪問してたよ (゜.゜)
もう一度訪問して頂けませんでしょうか?

TEPCOに対する福島県民の怒りと、
その理由を書いた記事を読んでほしかったのに。


本当に読んで頂きたいのはこちらです。

「東京電力ノーリターン」
「記事転載 いわき市発」



私はTEPCOの社会的貢献を認めていたんですよ。
でもね。本社上層部の管理能力の無さ。
現場作業員対する余りにもヒドイ仕打ち。
被害者(福島県民)無視の傲慢さ。
原発事故以前から今に至るまで、
散々ふざけたまねを続けていたわけです。
怒るのが当たり前でしょう。


御社が読んだ記事に大した意味合いはございません。
どっちかといえば個人の資質のお話です。
あんな、どうでも良い記事など見なくて良いです。

「これがTEPCOの体質だ!」
「みんなで抗議の電話を掛けろ!」
まるで煽っているみたいなので、昨日、非表示にしました。

その前にご覧になったようですね。

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ 愛の「ワンクリック」゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆
にほんブログ村
しばらくの間、メンタルブログであることを放棄します。




hangui さんからのコメントです。

2011年07月10日 19:47


南相馬市小高区が故郷のものです。
原発事故について誰も言わない等は有りません。
我々は墳墓の地を汚され追われたのです。
事故は天災では無く人災です。
私等は毎日の様にブログで発信しています。
原発ムラと東電の怠惰と傲慢の為に事故が起きたのです。
伊達市等では、ワケの分からん避難地域になった様ですが、妊娠中と幼児の居る方を除き、絶対に故郷を離れては成りませんね。
後で戻るのは難しいものです。
それよりは故郷の力を結集し徐洗するべきです。
線量の高いなどは知った事では無く、空き地に穴でも掘って埋めれば良いのです。
出きれば永田町とか霞が関にも送って下さい。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「南相馬市小高区が故郷のものです。」
「我々は墳墓の地を汚され追われたのです。」

どんな状況にあるのか分かりますよね。
1行ごとに説明してたら、とんでもない長文になってしまいます。

 




いつもなら、どこのどなたか分からないコメントはスルーします。
場合によっては削除もします。
hanguiさんのコメントもURLが無かったので危なく削除するところでした。
hanguiさんのブログが確認できたので記事にしました。


私が入院先の病院で被災した頃から、URLを表示しないコメントばかりになってしまいました。
だからhanguiさんも、そういうブログだと思ったのかもしれませんね。




* 改めてお断りしておきます *
私は年に1〜2回しかメッセージを見ません。
URL表示の無いコメントは基本的にスルーします。
たまにレスするときなんて、とっても冷たい言葉が並びます。
申し訳ありませんが、長いことブログやってると、そうなっちゃうんです。



URLを表示しないコメントが並んでいますが、全部お馴染みさんです。
私がレスをしていないのは、レスできる状況じゃ無いからです。


あれから4ヶ月も経ました。
その4ヶ月間、何もしていません。
始めは余震への恐怖だけだったのに、途中から放射能汚染が加わりました。

地震は天災です。

東京電力第一原発事故は「人災」です。

多くの人々の人生を狂わせ、命をも奪っています。
県外の方は福島県のいまの状況を全く知りません。
長年にわたり東京電力が福島県で「しでかした」フザケタ行為も知りません。


腹が立ってきたので強制終了!


何も出来ないままに私の回復期は終了しました。


☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ 愛の「ワンクリック」゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆
にほんブログ村
しばらくの間、メンタルブログであることを放棄します。




一昨日のお話。


「(放射能問題なら)伊達市はもう大丈夫ですよ」


ん、何が大丈夫なんだ?

「残っているのは上小国近辺と霊山の石田地区です」


東京電力や国に負けなかったということだろう。
放射能汚染が解決するはずも無い。
市長が、東電の得意技「上から目線」を跳ね除け
「損害賠償」と伊達市全域の
放射能除染を強く求めたのだろう。
街中はまだしも、田畑と山林がある。
お前らが全ての責任を負うんだよ。
さあ、どうする東京電力?!
どうする。どうする。東京電力?!

とまあ、こんな感じで聞いていました。


「役所は通常の状態で機能しています」

プロジェクトチーム作って正常かいな・・・。
伊達市の市長は国と東京電力相手に一歩も引かなかったようだ。
(口が上手いともいう)
議会も1枚岩だった。


そして昨日の朝刊を見た。
福島民報よりも福島民友のほうが大きく取り上げていた。
社説は福島民報のほうが辛辣だった。



福島市市長もそのくらいやりなさいよ。
「自立厚生センター」のときも逃げたよね。
民意に押されて口先だけは変えたけど何か残しましたか?
残してませんよね。
福島市の建設業界などすでに崩壊してます。
誰のために市長をなさっているのでしょう。
福島市民は東京電力の被害者です。
確かに伊達市よりは大きいから小回りができない。、
でもねー、たかだか県庁が在るだけの田舎町。
郡山市とは勝負になりません。
建設業界よりも、一般市民のために動くべきです。
東京電力及び国と戦うのが福島市市長の第一優先課題だと思います。

昨日の朝刊を見た。
東京電力の皷紀夫副社長が4人の部下と
「は・じ・め・て」の謝罪に来たらしい。
写真を見ると生意気にも2名が頭を垂れてない。
真ん中の一番背の高い奴は頭を上げて上から目線だ。


費用は全額、東電負担が当たり前!!!

国が全額保障する担保を取ったともいえる。





今日は書きかけ。
近々書き足します。

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ 愛の「ワンクリック」゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆
にほんブログ村
しばらくの間、メンタルブログであることを放棄します。






世界が認めた「人災」だというのに・・・。


7月9日(土)「NHK総合テレビ」17:30〜の「NHKスペシャル」
シリーズ原発危機 第3回「徹底討論 どうする原発」を観ていた。
第一部の途中でスィッチを切りました。





これは「原発稼動」だけが目的の番組なのか?

「原発運転再開」の「やらせ番組」みたいだ。


さっさと「報道規制」なんぞ取り払って、
福島県の状況を伝えてほしい。


各自治体は線量計も無い状態から
自力で対策を行っているというのにね。


福島県以外の国民は何も知らないではないか。

自民党県連が自民党総裁谷垣を前にして、
党本部にNOを突きつけたことの意味も理解していない。

谷垣!二度と福島県に来るな!!




考えてみれば、
NHKの予算は国会承認事項だった。
総務省の特殊法人だもんな。
名前だって「日本放送協会」だし。
NHKが作る「政治・経済番組」なんて、こんなものなんだろう。
太平洋戦争時の「言論統制」を髣髴させる。
大本営発表てか。(笑)





「原子力安全委員会専門委員」である
「奈良林直北海道大学教授」の発言には呆れ返った。

「恣意的」なのか「無知」なのか?
「無知」だと言ったら叱られますて。


東京電力第一原発と東北電力女川原発の地震に対する強度。

「説明」の「せ」にもならないと思うんですが。


保安院が耐用年数を経過する東京電力第一原発の
延命を目的として基準を作ったことに触れない。
周期的な巨大地震に襲われる指摘を散々受けたにも関わらず
保安院と東京電力が無視したことに触れない。
東北電力が指摘を受け入れて女川原発を造ったことに触れない。
津波に触れず地震という言葉であいまいにしている。
東京電力の隠蔽体質(事故隠し)や
当時の自民党政権に対して福島県が
「保安院分離」を強く迫ったことに触れない。
福島県がプルサーマル発電を拒否したことに触れない。
福島県の現状に全く触れない。
地震に対する計算式は最新なのか?
その昔、「原発の安全・安心」の広報用に
経済産業省だか保安院が使った
計算法では無いと思うけど。
電力不足の計算法も、
昔の手前勝手な計算法なんてことはないでしょうね。

そんな言葉だけで「原発」は「安全・安心」です。

原発を稼動させましょうなんだろうか?





細野豪志原発事故担当大臣の
「保安院分離」発言は只の逃げ口上に終始。


東京電力労働組合との関係なのか?
東京電力総務部企画課上がりの
会長と新社長に丸め込まれたんですか?
そんな事など、どうでもよいです。


「情報規制」されているから
福島県以外の国民は福島県の実情を知らない。

「情報規制」なぞ取り払え!!
ちゃんと周知徹底しろ!!!


原発事故以来、「東京電力」と「国」は
避難指定地以外の市町村に対して
ただの1度も連絡を入れていない。


「謝罪」もしなけりゃ、「情報」もよこさない。


「東京電力」にいたっては
    「当事者意識」のかけらも無い!!!

私達は被害者です!!!
逃げるなよ!!「東京電力」!!!
損害賠償の訴訟がてんこ盛りだぞ。
株主責任も忘れるな。





原発に賛成、反対以前のレベルです。
あほくさ。

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ 愛の「ワンクリック」゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆
にほんブログ村
しばらくの間、メンタルブログであることを放棄します。




これが「住民運動」のきっかけになった記事です。
「福島自立更生促進センター」なんだけど

記事の内容を差し替えるまでの数ヶ月間、グーグル検索1位でした。

私は「賛成」とも「反対」とも書いていません。
情報らしきものも、ほんのわずかです。
県北地方の風土を、
「何も考えない、何もしようとしない土地柄」
と書いただけです。



「原発事故」は「福島自立更生促進センター」と次元が違います。
まして「伊達市」は「放射能汚染」の「被害者」です。
今回も「福島自立更生促進センター」の時みたいに、
「偉いさん」には口を噤むんですか?



政治家を選ぶのは誰ですか。
官僚は公僕です。
ちっとも偉くなんかございません。

「東京電力は」株式会社です。
株主責任や損害賠償の責務があって当たり前です。
最高裁がふざけた判決下したら選挙で
バッテン付けてやりゃいいんです。
ここまでなら誰でも出来ます。

それでも「偉いさん」と崇め奉るんですか?
情けないです。



一部の方達だけが自分の置かれた立場や、
自分の目線で記事を書いています。


東京電力が被害者を無視し、
東京電力の「保身」だけを考えていたこと。
「保障金の仮払い」を要求すれば、
「資産が無い」、「国の指針を待つ」などの
「誠意」のかけらも無い台詞を吐いていたこと。
事故現場の作業員の環境。
「放射能汚染」の実態。
地震」と「津波」の被害。
「伊達市」を始め、殆どの市町村が
「東京電力」と「国」から1度も連絡を受けていない。

国が「情報規制」をしたので、
県外の方達は何も知りません。
「事実」を全知りません。
「東京電力」はその間、
「経営方針」を意図的に国に出し渋っていたわけです。


東京電力はマスメディアの大きなスポンサーです。
在京のTV局が1社、スポンサー契約を切られました。
何も言えない他局の体たらく、
マスメディアだなんて認めたくありません。



県外の方達がそれら全てを知れば、
「内閣不信任案」のような
政治家の「茶番劇」等に対する
福島県の怒りを理解するでしょう。


地元紙の投書欄を読んで共感するのも良いでしょう。
でも、県外の方達は読めないんです。
「福島自立更生促進センター」のときは、
いろんな方たちが、それぞれの立場で行動しました。


「原発事故」や「放射能汚染」の「情報発信」しましょうよ」なんて言いません。
でも、感想くらい書けないんでしょうか。

「被害者」がじっと我慢の子。

本当に情けないです・・・。



東京電力ノーリターン      記事転載 いわき市発





☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ 愛の「ワンクリック」゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆
にほんブログ村
しばらくの間、メンタルブログであることを放棄します。




東京電力の記事を書くのがバカバカしくなりました。

数日前に日本ブログ村にログインすることができました。
伊達市のブログを見て呆れました。

被害者である伊達市住民が情報を発信しない。
福島県内でも特異な風土だから仕方がないのでしょう。
他の土地じゃ考えられません。
情けないです。


東京電力からも国からも、自治体に一度も連絡が無い。
「東京電力第一原発事故」の「報道規制」。、
福島県の状況なんて、全く県外に伝わっていない。
被害者とも思われてないみたいですよ。

福島県が悪者にされていることも知らないんでしょうか?
「東京電力」+「ほめ言葉」で検索すれば膨大な記事がヒットします。
「福島県がんばれ」よりも多いんです。
散々バカにされ、悪口を言われてるのに沈黙している。
何も発信しないということは、腹も立たないんでしょう。

福島自立更正センターのときと同じで全く自覚が舞い。
ま、どうでも良いですけど。


2011年03月15日04:42天気図見たら雨か雪、そして放射能 (レベル7の間違いでした 携帯では修正不可能)http://blog.livedoor.jp/pusuke323/archives/51831943.html
なぜに、これほど情報が無い?!
東京電力は情報隠しだ。
いいかげんにしろ!

2011年03月16日17:11東日本大震災 & 東京電力原発事故 コメント専用http://blog.livedoor.jp/pusuke323/archives/51832603.html

2011年03月20日21:42現場作業員の家族の声http://blog.livedoor.jp/pusuke323/archives/51833260.html

現場の作業員は頑張っています。
それはわかってください。
兄からはなんの連絡もありません。

現場作業員の人数も把握できない東京電力。

テレビで会見すりゃ
「津波で何々が壊れたから」
「海水の放水で濡れたから」
から、から、から…
全部、人のせいですかい?
東京電力が蒔いた種だろうが!


その後も

実際に開発者と知り合いだが、退職した今なにを思っているだろう?
実際に現場動いているのは協力会社の社員だと思うよ。
爆発したから、かなりの方が被爆しているとおもう。

NHKでさえ「管理能力」も「危機意識」も「責任感も無い」と言ってた。
バカだ!
死ぬ覚悟で責任者自ら作業してこい!!!

東京電力の隠蔽体質、無責任、でたらめさ。

南相馬市の皆さんは山形県や新潟県に行っちゃいました。
町ぐるみ埼玉アリーナにワープした皆さんは、沖の鳥島にでも行っちゃうんでしょうか?
東京電力が面倒見なさいよ。
税金なんか使わないで東京電力が払いなさいよ。
デタラメばっかりしたんだからね。
何なんだ!
あの会見は!!!
無責任の極致じゃないか!!!!!
東京消防庁や自衛隊の会見が普通なんですよ。
仕事とはそういうものでしょ。
東京電力のお偉方は仕事の意味も分からないらしい。
会社を守る=保身 じゃないんですか?
日本国中を混乱さてたんだから責任を取れ!

東京電力の隠蔽体質とマスコミの原発事故ありきの報道は
「風評被害」、「農産物出荷停止」、「物流の停滞」を生じさせ、
更には多数の「原発難民」を発生させました。
幾つかの自治体が「行政の機能を含め、丸ごと県外に移動しました。
今後、それらの自治体は日本国内を彷徨うのでしょうか?
それとも消滅するのでしょうか?

そんな組織の社長が「東京電力」を守るために「アリバイ作り」。
原発事故当初から囁かれていた通り、
「国家」=「国民」よりも「東京電力」が大事なんですかね。
「東京電力清水正孝社長」には「当事者」とは思えぬほどの時間的余裕があるとお見受けします。
お仕事を紹介して差し上げましょう。
危険な「現場作業」に携り、「体内被曝」の「恐怖」を味わう。
一時帰宅に同行する「自治体職員」に代わり、あなたが同行する。
10キロ圏内で始めての「行方不明者捜索」が検討されていますので参加する。
少しは現実が理解できるかも知れませんよ。
お仕事なら他にもたくさんございます。
どうせ、今まで何もしてこなかったんでしょ。

福島県民は疫学上の
モルモットの
価値しか無いのですね。


上記の記事は感情論。

事実を書いた記事も書いている。



他の方達も、多少の情報発信くらいはしていると思っていたのに。


☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ 愛の「ワンクリック」゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆
にほんブログ村
しばらくの間、メンタルブログであることを放棄します。





共同通信の署名入り記事。
「豚400頭が餓死、腐敗集」は
中央メディアも取り上げたのかな?
配信記事で紙面を作っているメディアが
署名入り記事を掲載しないようじゃ。(何でもないです…)
福島県では3月から常識です。



東京電力第一原発事故の「報道規制」なんですけど。

「情報規制」で「検索」すればボロボオ出てきます。
お勧めサイトはですねー。NVR
リンク貼れないと思うんですよ。
ことがことですので見逃して欲しいです。
最悪でも削除要請で勘弁して頂きたいです。



両紙とも、ずいぶん「おだやかな」表現になりました。


たとえば昨日のコラム欄。

「浅知恵の政治家と官僚」
「与野党一致して実現に打ちすべき」
「原発事故も含め、震災対策の遅れはもう結構」
「政府は提言を真剣に受け止め」
優しいですねー。
呆れ果てていますねー。


提言に対しては両紙ともに社説や記事で
「具体策が書いてない」

伊達市の特定非難勧奨地点については
国は「自治体の要望に沿って戸別対応する」。
(対応なんかしてないと思いますけど)

福島県と伊達市は猛反発しているようでございます。
街中の建売団地じゃないんですけど。
地区の特性も知らないで、アホちゃうか。

地区によっては、すでに伊達市が避難させてるぞ。

国が公表した数値は福島県と伊達市が修正させたものだ。
それでも疑問が残る


(中央メディアの記事は如何に?)

受諾した軒数とパーセンテージ載せて
「順調に進展している」が関の山だろうな。





昨日のハイライトは
「自民党県連定期大会」。
県議選も行えない状況での開催だ。

一見すれば、民報の記事が民友より批判的な印象を受ける。

ところが意図するところは全く同じだ。

県知事、国会議員、その他各分野の要職がマイクを握った。
谷垣もマイクを握った

自民党県連は自民党総裁を前にして、
自民党の政策「原発との共生」を否定した。

「原発さん、さようなら」
「被災者を第一に政策提言し、国、県に実行させる」
「県議選のことなど考えてる場合じゃない」
と言ってのけた。


両紙ともに県連会長と幹事長の
発言とインタビューに紙面を割いた。
そして自民党総裁である谷垣の発言や
記者会見の言葉にも大きく紙面を割いた。
谷垣の、逃げの台詞をちりばめた、
相も変らぬ民主党批判、
被害者を無視した党利党略の言葉に紙面を割いた。


1度目の来福は3行記事
今回は被災地=被害地に来てまで、県の代表者達の居並ぶ前で、それしか言えないばかやろー、という意味だよ。

2度と来るな。

 
中央のメディアはどのように取り上げるのか?
それによってマスメディアとしての存在価値が問われる。
なーんてことは書かない。
とっくの昔に見捨てた。




次回の記事はトペンペさんが指摘した
見失っているものについて書くつもり。
忘れたらゴメンナサイ。

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ 愛の「ワンクリック」゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆
にほんブログ村
しばらくの間、メンタルブログであることを放棄します。




なんだい、周囲の住民達も知っているではないか。
誰も記事にしないから、「自主規制」してたのに。


今更ではございますが、
福島第一(フクシマダイイチ)原発事故の
「報道規制」が敷かれています。


NHKが1番詳しい、
マスメディアの存在意義、
東京電力は大スポンサー(これは使ってないかも?)等々。
回りくどい書き方して損したよー。
読んでる方も意味不明だしさ。。


  
先日、福島市に行ったら、お巡りさんがいっぱい。
何事かと思いきや

「原発反対のデモみたいなものがある」




話がそれます。

今日の福島民友新聞の朝刊によれば
市民の有志で作る実行委員会が主催した「ハンカチパレード」でした。
「グッバイ原発、さよなら放射能」を訴えたそうです。
先ずは県庁前で集会を行ってからパレードしたそうです。


* 「いわき市発」は福島民報新聞のホームページ(契約しなければ得る情報k限定されます)から情報を得ています。彼女が契約できる状況にあるとは思えません。
記事を見る限り契約はしていません。
全て「東京電力」さんのおかげです。
「東京電力」さん、ありがとうなどです。



福島県庁には国と県の2つの「対策本部」が設置されています。
両者の間には大きな「軋轢」が生じました。

もちろん福島県が怒ったのです。
「情報の開示」が大きな理由だったように記憶しています。
情報を与えず、被害者の情報を吸い上げない。
「情報の共有」以前のお粗末さ。

もとをただせば、これもまた
「東京電力さん、ありがとう」なのです。

そんな場所に「連携」という言葉が存在するでしょうか。
「不信」なら」存在するでしょう。

地震で県庁舎の1棟が使用できません。
「東日本大震災の対策本部」を民間ビルで見かけました。
県警本部も他へ移りました。


対策本部用の建物が,原発近くに2箇所も存在します。
1つは地震と津波でインフラ壊滅。
もう1つは「放射能汚染」で「使用不能」




話を戻します。


「地元の自治体に東電からも国からも連絡来てませんよね」
と言へば、

>「1回も来てないよ」
「東電は福島県民に謝っていない」
「内閣不信任案は茶番」
「政治家と官僚は自分のことしか考えていない」


「そんなこと言って良いんですか?」

(いちおう公僕だし、どっちかって言えば上のほうだし)

「体内被曝した警官もいる」

(程度は知らないけど、いて当たり前だ)

「福島県の実態なんて、県外じゃ報道されてませんよね。」
「NHKが1番詳しいんだから話にならない」
「極右も極左も動くわけがありませんよね」

「NHKがあれだけ原発報道をしてるってことは、
それだけ大変な事態なの」
「報道規制が・・・」

(公僕がそんなこと言って大丈夫なの?)
(守秘義務に引っかからないの?)

知ってるのが当たり前って雰囲気でした。
県も同じようなこと言ってますから、良いんで無いの。
まして、福島県民は全員が被害者なんだからさ。



県外から来てたTVクルーとお話したときなんて
「報道規制されているから、他の県は何も知らない」
「放射能の事なんか他人事と思っている」
「自分の住んでる所の数値も知りません」
言明してたもんな。



私が、「報道規制」を「確認」したのは遅かったんです。
マスメディアを貶したり、
東京電力のスポンサーとしての力を
話題にした頃だったと思います。

国民の混乱防止が「報道規制」の理由だったかな。
米国の「80キロ圏内避難勧告」も
日本人の混乱を招かないための政治的判断です。
本来なら「最低でも東日本脱出」でしょう。


☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ 愛の「ワンクリック」゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆
にほんブログ村
しばらくの間、メンタルブログであることを放棄します。




「パソコン周りの0.39マイクロシ−ベルトはチョッとは高いかな」
「でもみんな、そんなもんだよ」


平均値と大差ないってことなのね。
一安心だな???

「戸外も高さ50cmと1mで測定するから数値は変わらない」

(誰でも知ってるわい!)

「地表は1マイクロシーベルトだし、側溝はもっと高かったぞ」

「側溝で10マイクロシーベルトや20マイクロシーベルトなんてざらだよ」
(おい、こらっ!)

「伊達市は安全だよ」(あ、そう)

「東電と国から、何も連絡なんて来てないんだろ」


「来てないよ」


「金も来てないよな」

「来ないよ」

「他の自治体も全部自前か?」

「そうだよ」




さすが、天下の「東京電力」てか。。。




お前が言うなら信じませう。

周囲を落ち着かせる能力の持ち主だから、
割り引いて聞くべきなのかもしれない。
私の家の年齢構成も考慮しての言葉だろう。
疑っても何も良いことなどありはしない。

判断力もリーダーシップの能力も認めます。
今は黙って信じませう。
どうせ何も出来ない私だ。

ポケット線量計で
我が家の数値を調べまくったとて
安心が手に入る状況ではない。
悪い数値に縛られる。
負の情報が増えるだけ。
負の連鎖に良いことなど何も無い。


困っているのが、ぴいすけの散歩。
ワンコが臭いを嗅ぐところは最も線量が高い。
遊びたがるところは、次に線量が高い。


おまけに草食系女子ときたもんだ。
毎日、朝夕の散歩で
「こらっ、セシウムだらけの雑草なんか食べるなっ!」
の繰り返し。
無理やりリードを引っぱられている。

犬舎はコンクリートの上。
ワンコから土を取り上げたらかわいそうだから
地面にも届くようにしてある。
当然穴を掘る。
大好きな食べ物を埋める。
「セシウム漬け」の地産地消だお。

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ 愛の「ワンクリック」゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆
にほんブログ村
しばらくの間、メンタルブログであることを放棄します。




はい、はい。
「想定内」でございます。
住民票だけ東京都千代田区1-1に移せばいいのだな。
なに1つ保障されないし
当事者の東京電力は
反省どころか自覚も無い。


「マスメディア」は「生活の見直し」を提言。
東京電力の原発事故など
新鮮味に乏しいのだろう。


政府が、「電力不足対策」として、
日中の最大使用電力を
15%削減する目標を設定したのは知っていた。
大口利用者には罰金も設けたことも知っていた。
電力使用量の約3割を占める一般家庭は
あくまで強制力のない自主目標ということも知っていた。

「経済産業省」は
夏の一般家庭の節電促進策として、
7月から消費電力15%削減を達成した世帯に
発光ダイオード(LED)電球の交換券などの
「景品」を進呈する制度を始めるそうな。

 対象は、東京電力管内の家庭約1900万世帯。
 景品にはLED交換券の他にも
外出することで節電を促す映画鑑賞券などを検討。
登録するだけで省エネグッズがもらえる

参加賞も設ける予定。


 「経産省」は
日本経団連加盟企業に協賛を求め
景品提供などの協力を求めているらしい。


「財政難ということもあり、
なるべく企業からの協力を頂くかたちで節電を進めたい」

あくまで経団連ありき
ということね。
人命は2の次なのね。


浜岡原発停止の見返りに金を出す。
理由は成り立つ。
でもね
福島県の自治体は
情報どころか
連絡さえ来てないことを知ってます?


避難指示さえ受けてなかったことを知ってます?


自民党を認めない理由は書いた。
民主党、お前も同じか?



福島県民は疫学上の
モルモットの
価値しか無いのですね。

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ 愛の「ワンクリック」゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆
にほんブログ村
しばらくの間、メンタルブログであることを放棄します。




『福島民放』県内ニュースより

『県外避難者支援へ 県警が古里情報など発信』「更新:2011年6月4日11:12」

【県警は県外の避難所で、避難住民の支援活動をする。古里の情報を知りたいという避難者が大勢いるとみられる。

避難所対応班は3日までに浜通りなどの写真撮影や情報収集を開始した。

 県外の避難所は地元の各県警がサポートしているが、古里の現状や治安維持活動などの情報を発信し、安心してもらうために実施することにした。意見や要望も聞く。】

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ 愛の「ワンクリック」゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆
にほんブログ村
しばらくの間、メンタルブログであることを放棄します。




>無人探査機のヘリコプターが建屋に落ちた

知りませんでした。
笑っちゃいました。

>誰もが人生設計が狂ったです。

私たち悪いことしてません。

>「安全」という意味を保安院は知らないのかしら

第1原発を稼動させるための基準を作っただけですから。
東京電力と同罪です。
ただの御用院です。

東北電力の電気料金が上がります。
被害が大きいし、燃料代も増えます。

福島県の電気は原発事故が収束するまで
東京電力から頂きましょう。
いまだ県民に謝罪をしてないし、
逆に威張ってるんですから。

東京都庁なんぞ停電になってもかまいません。
「株主責任」です。

勝手にオリンピックやってろ。


前回の東京オリンピック誘致のときに
「東京オリンピック反対」のキーワードで
ヤフー検索1位でした。(笑)

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ 愛の「ワンクリック」゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆
にほんブログ村
しばらくの間、メンタルブログであることを放棄します。




パソコンのある場所を計測したら
たったの0.39マイクロシ−ベルト/時間。

窓を閉めきって、暑い思いしてこれですか。
戸外の数値と変わらない。

原子炉建屋のドアを開けた後も
数値は下がっていたはずなのにおかしいな (・・?


ま、いいや。

窓を開けちゃえ (^^♪


良かった、良かった。

何が良いのか分からないけど良かった。





☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ 愛の「ワンクリック」゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆
にほんブログ村
しばらくの間、メンタルブログであることを放棄します。




最近回覧板が廻ってくる頻度が多い。

原因は東京電力の原発事故による放射能汚染。


正式な謝罪もしなけりゃ誠意も無い。
隠蔽体質、責任逃れ。
株主責任はどこに消えた。
債権放棄の要請もしない。
保安院は御用院。
オンボロ原発を稼動させるための基準作り。
自治体が消滅し、死亡者が増え続けている。
首長や県議に向かって
「県外避難者なんて1万人もいるわけないでしょ」
「資産はありません」
「政府にお任せします」。
課長以上は同じ台詞を吐く。
課長でも年収1千5百万。
給料ゼロが当たり前。
企業年金?今時、ふざけるな。
用地買収のときから、今に至るまでの歴史を考えろ。
個人名をあげて裏話を証拠付きで公開しなきゃ変わらないのか。
味方は自民党と関連業界だけ。
検察は助けられない。日弁連は既に敵。
どんな特別立法ができようが、損害賠償の訴訟の嵐。
生存権を否定した言動と判断されてもおかしくない



バカバカしいから本題へ。

「回覧板のお話」です。



「平成23年度長岡天皇祭」

神事以外は全て中止いたします。
小学校からの児童および子供会への指導、
収束の見えない放射線の現状を考慮すれば
「子供たちを長時間にわたり屋外で活動させることはできない」。

各町内から山車を繰り出すけっこうなお祭りなのだ。
地域おこしの1つです。


「クリーンアップ作戦実施」
サブタイトルは
「未来を担う青少年とともにきれいな地域づくり」
道路をきれいにいたしましょうでございます。
今年は原発事故の影響により、成人だけの参加になります。
側溝の汚泥上げはできません。

* 行政が許可しないってことです。
理由ですか?
「放射能汚染」に決まってるでしょ。



「伊達東グラウンドの応急仮設住宅の建設」

現在、市では災害復旧及び原発事故による放射線対策に全力で取り組んでいるところです。
さて、今回の原発事故対応として、飯舘村は計画的避難区域に指定されました。
村の希望した「伊達東グラウンド」の提供以来が県よりありました。
建築戸数 126戸
利用期間 2年 その後、延長されることがあります




「子供会による通学路の放射能汚染測定」




町内会による各家庭の放射能汚染測定」




こんなのばっかりです。

そういえば放射能はジェット気流に乗り、米国まで到達。
思いやり予算と沖縄問題の点数稼ぎのために
航空母艦出動させたんじゃないと思うのであります。

専門部隊が上陸したし、第2陣も控えてたのだ。

↑このページのトップヘ

ケアプロスト