★ぷうすけアイランド★

− 在るのか無いのか分らない未来のために −

タグ:情報

  皆さんのクリックが私の生きる力になります。
          
          にほんブログ村
          押してね。 
今日 晴れ1時曇り、3℃-21℃。
明日 曇り1時晴れ、5℃-15℃。
カーテンの隙間から陽が刺すのでエアコンON。

10:50 お早うございます。
晴れ1時曇り、3℃-21℃。
カーテンの隙間から陽が刺すのでエアコンON。
7:40 「ご飯‼️」Σ( ̄□ ̄|||)
あー、良く寝た(´Д`)
7:45 先ずはぴっぴの朝ご飯🍚
良い天気☀️
8:45 天気予報確認と薬探し
これから1日が始まります💤
( `・∀・´)ノヨロシクお願いします😅
11:30 急ごう。
11:00 着替えたらストレッチする。
娘が自分家と間違えてやってきた🤣
「インド熊家族」をブログのリンクに追加した。
11:30 急いでストレッチ始めなきゃ。

15:00 昼食。

14:13 ぴっぴと散歩。
スパッツ穿いて900mコースに向かった。
疲れ果てショートカットして家に戻りました (T_T)
27分32秒、時速2.3km。
朝の散歩で3回も💩したのに何故か引っ張る😒
ひどい目に合いました😢
14:14 引っ張るな💢
スタート早々ヨレヨレです😨
14:22 疲れました。
何やらブツブツ呟いてる🙄
最後の「疲れた、々、々」しか聞き取れない😂
14:33 ゴロゴロ。
💩もしないのに何蹴飛ばしてんだい😀
ほーら始まった😅
ぴいたん、行くよ‼️
行くのだ、ぴいすけ💢
あぁ、チカレタ😟
14:36 危険歩行。
不整地です。
疲れた😰
歩くのが怖い (ノД`)・゜・。
段差でオットット😲
ほら、おいで‼️
遊びに来たんじゃないんだから😬
とにかく家まで帰らなきゃ😭
14:37 帰るのだ。
ダメ、、、。
900m歩けない😰
ショートカットします😢
ぴいたん、お家だお家💢
なんと言ってるのか自分でも分からない、、、。
もうダメポ。
16:39 ぴっぴの夕食。
ぴっぴの散歩で疲れました。
嬉しくて私を引っ張ったのだと思うことにします🤗
元気だね、お前は😀
twitterに上げた情報の信頼性を確認中。
もうすぐ返事が来るでしょう。
信憑性が無ければ総て削除。
最終的に削除しました😢
すぐそこまでコロナの脅威が迫ってきてます😠
16:50 ミーア・キャット。
もう疲れたのだ😫

21:00 ブログ終了。
今日はコロナのガセネタに振り回された。
確実性の無い情報と断ったうえでツイートした。
しっかりリツイートされてしまった。
コメントでググれと言われた。
そんなキーワード思い付くのはその情報に拘ってる人くらいだ
私のミスだから当然謝罪した。
こんなミスは初めてだ。
連絡が来るまで待つべきだった。
twitterは早さが1番、中身が2番。
正確さならFACEBOOKや個人のサイト、ブログが上だ。
負け惜しみになるからやめよう。
ミスはミスだ。
しくじった。

7:50 朝食後。
DSC04667.JPG オヤツも無いのに 
DSC04668.JPG スキンシップ、アップ 
DSC04669.JPG 散歩はまだだよ、アップ 
DSC04670.JPG この後大アクビ 


14:27〜32 散歩の途中。
DSC04680.JPG 嬉しそう、アップ 
DSC04686 (1) トリミング、アップ  (1)


14:50 散歩後のガレージ。
DSC04699.JPG アップ 


16:49〜54 夕食後。
DSC04724.JPG アップ 
DSC04730.JPG アップ 
DSC04743.JPG アップ 



  皆さんのクリックが私の生きる力になります。
          
          にほんブログ村
          押してね。 
今日 早朝雨後曇り、3℃-10℃。室温10℃。
明日 晴れ、4℃−14℃。
9:50 お早うございます。
早朝雨後曇り、3℃-10℃。室温10℃。
5:00 覚醒、ガラケーいじってた。
スマホと機能変わらず。
いじってるだけで歩数カウントした。
エアコンON。
6:30 起床 。
7:57 ぴっぴの朝食 。
風が冷たい🍃
デイケアに行きます。
今日もよろしくお願いします😀

9:00 ストレッチ開始。

10:30 歩行開始。
20分間PTにマッサージしてからスタート。
久しぶりの通常コース。
スマホの測定値全くあてにならず。
往路:230m、7分20秒。
復路:160m、3分40秒。
暫く静養してたので歩けた。
歩隔はワイド。
歩幅は以前に戻った。
腰骨の位置は大分改善された。
タイムも通常に戻った。
10:21 往路・1
風が強い。
マヒ足の膝が上がり始めた。
マヒ足ひざ下を振り出せたのは復路の1部だけ。
10:23:往路・2
点字ブロック。
強風。
マヒ足が重く感じたが何とか前に出せた。
今日は股関節周辺の痛み無し。
10:25 往路・3
マヒ足の歩幅が2週間前に戻った。
歯隔が戻っていない。
マヒ足を伸ばした状態で地面から振り出してる。
腰骨の位置は良くなってる。
上半身が曲がってる。
10:27 往路・4
往路の最後。
歩隔ワイドのまま。
身体が曲がっている。
スピードは落ちていない。
立ち止まって姿勢を正すことなく歩き続けた。
10:31 復路・1
https://twitter.com/pippi901/status/1248538595352129536
10:33 復路・2
復路終了。
ネジレタ路面。
最後までつな先で蹴り出せなかった。
足裏全体で身体を押し出した。
歩隔がワイドになったが安定感は増した。
捕獲は内ももの筋肉を鍛えるしかないと思う。
休憩後筋トレ。
腹筋・背筋・プランクetc。

12:15 帰宅。

15:14 ぴっぴが走った。
今日は撮影出来ました😀
デイケアで疲れたので縁側に戻るのが大変😅
これくらい走ってくれれば充分です🤗
15:16 ペチペチ。
モニター見えないけど写ってた😃
15:25 ぴっぴの夕食。
ドッグフードの下にあるご飯から食べてます😃
寒いのに走ったし食欲あるから元気だね🤗
画像と動画を保存するために
258ギガのSDカードポチってしまった😊
258ギガ2つ目。
64ギガのフラシュメモリーも揃ってる。
バックアップ出来るかな🙄
PCの写真と動画の整理が終わらない😩

19:00 ブログ終了。
今日は2週間前の歩行に戻れた。
少しずつリハビリを復活しよう。
ムリだけはしない。
つま先の筋力不足に加えて内ももの筋力不足。
ひざ下の振り出し。
課題が少しずつ見えてきました😃

オマケ 奥様にLINEで送られた孫の写真。
LINE_P2020410_140837
余計な情報入ってるかも。

8:00 ガレージ。
DSC04204


15:10〜20 縁側
DSC04210.JPG 草食、アップ 
DSC04214 (1) トリミング、アップ。 

ミーア・キャットの成功率が高かった。
DSC04217.JPG アップ 
DSC04219 (1) トリミング、アップ 
DSC04220 (1) トリミング、アップ。 
DSC04221.JPG アップ、描画必要。 



15:25〜35 ガレージ。
DSC04227.JPG アップ 
DSC04236 (1) トリミング、アップ。 
DSC04239.JPG アップ 
DSC04240.JPG アップ. JPG
DSC04243.JPG アップ 
DSC04246.JPG アップ 
DSC04247.JPG アップ 
DSC04251.JPG アップ 
DSC04252.JPG アップ 



  皆さんのクリックが私の生きる力になります。
          
          にほんブログ村
          押してね。 
今日 晴れ1時雨、5℃-2℃。
明日 晴れ1時雨、6℃-13℃。
4:00 頃から浅い眠り。
夢は見た記憶なし。
就寝時から喉の上側が痛みっぱなし。
6:40 起床。
8:50 お早うございます。
晴れ1時雨、5℃-22℃。
就寝時から喉の上側が痛みっぱなし。
6:40 起床。
7:37 ぴっぴの朝食。
ぴっぴがクシャミしてた。
喉の痛みは楽になりました。
歩行練習しないで静養します。
今日もよろしくお願いします😀

7:43 ガレージ。
DSC03792.JPG アップ 


6:40 警告が出た。
誰とは言わないけどセキュリティソフトが警告するんですよねー。
フォロワー数物凄いんだけど。
「このサイトは安全ではありません だれかが利用者を騙そうとしているか、サーバーに送信されたデータを盗み取ろうとしている可能性があります。
このサイトをすぐに閉じてください。
このタブを閉じる
15:44 ぴっぴの夕食。
15分くらい筋トレしたので少し痛い。
もう数日間大人しく過ごします。
16:00 ぴっぴが走る。
随分頑張りました🤗
これが限界でしょう😀
今日のぴっぴはニコニコしていました。
15:58〜16:18 縁側。
DSC03766.JPG アップ 
DSC03769.JPG アップ 
DSC03775.JPG アップ 
DSC03779.JPG アップ 
DSC03780.JPG アップ 
DSC03792.JPG アップ 
DSC03796.JPG アップ 
DSC03809.JPG アップ 
DSC03810.JPG アップ 
DSC03812.JPG アップ 
DSC03814.JPG アップ 
DSC03792.JPG アップ 


16:03 ペチペチ。
カットした続きの部分が面白い🤣
山の神が顔出ししてるからアップ出来ない😬
公開したら苦情が来ちゃう😱

16:24 ガレージ。
DSC03828.JPG アップ 
DSC03829.JPG アップ 
DSC03824.JPG アップ 


16:04 オヤツが欲しい・1
16:05 オヤツが欲しい・2
細切れにしないと苦情がくるし🙁
編集するのメンドイ🙄
16:05 オヤツが欲しい・3
怖いですねー😱
こんなのと暮らしているんです😥
面白い部分は全部ボツになりました🙇‍♂️

21:00 ブログ終了しました。
今日も静養していました🙁
もう数日間静養します☹️
ムリしません🤨
ぴっぴを庭に放したらニコニコしていました😀
口を開けて笑っていました😝
山の神と一緒に居ると凄く喜びます🤗
それを見た私は山の神に嫉妬の炎。

  皆さんのクリックが私の生きる力になります。
          
          にほんブログ村
          押してね。 
今日 曇り後雨、6℃-14℃。
明日 曇り時々雨、9℃-12℃。
1:30からマヒ足がおかしくなった。
1:30頃送ったらしい。
どこか痛めたのでしょうか?
自分はトレーニング中に膝を痛めたことがあって、痛みで痙縮が強く出て膝折れもすることがありました。
しばらく痛みが続いたのを相談したときに勧められたのがエアロバイクで、負担をかけずに膝を動かす運動を続けることで改善したことがあります。
つまらないの送ってゴメン。
すぐに削除します。
先週の 火曜日にデイケアで腰が右に移動してるのを直された時から症状が出ました。
昨日ペインクリニックでマヒ足が短いから仕方ないと言われ歩容にこだわるの止めようと思い直したけど又なってしま酷い目に遭いベッドの上から送ってしまっ
14:46 - 2020年3月30日
15:06 - 2020年3月30日 削除した。
左股関節からくるぶしまでの筋肉に相当ムリさせたのだと思います。
もう少し寝ます。
誰かに連絡したかった。焦ってました。
17:44 - 2020年3月30日
おはようございます
全然気にしないでください(*^^*)
それぞれ置かれた状況、境遇は違うので自分の経験でしか語れませんが、その気持ちは少し分かります。
デイケアでマッサージしてもらいました。
その後ベッドで休んでいます。
左肩にホットパッド。
左股関節周辺の筋肉の痛みは温めるのとは違うと言われた。
視床痛とは違うとの考えはPTも私も一致してる。
11:13 - 2020年3月30日
下書きにして13時半頃自宅から送信。

8:49 ガレージ。

12:10 帰宅。
岡田さんに新型コロナの情報送って時間潰れた。
昼食は焼きそばだった。
牛乳が無い。
私の病気を知ろうともしない。
何のために治療してるか理解するのはムリだろう。
糖尿病の知識も同じように無い。
諦めてるけど。

チャットルームで1人が私を気にしてる。
今日は顔出ししない。
管理者にDM送ってもらうか貰わないか任せた。

15:15 ぴっぴに夕食与えよう。
冷えてきた。

15:24 ぴっぴの夕食。
ぴっぴの所まで時間がかかる。
動画を随分カットした。

15:24 ガレージ。
DSC03464
DSC03465


15:42 ぴっぴが走った。
なんにも言わないのに走りだしました。
途中休憩したのは歳のせいでしょう🤣
休憩したので動画が長い☹️
アップできるかな🤔
仕方がないから真ん中をカットしました。
これでアップ出来るといいな。
15:43 ペチペチ


15:44〜16:05 縁側。
DSC03481.JPG あ 
DSC03482.JPG あ 
DSC03484.JPG あ 
DSC03489.JPG あ 
DSC03501.JPG あ 
DSC03504.JPG 自f同補正、あ。 
DSC03506.JPG あ 
DSC03507.JPG あ 
DSC03510.JPG あ 


15:54 お婆ちゃんは?
🤣🤣🤣🤣🤣🤣🤣🤣🤣
15:56 オヤツが欲しい・1
15:56 オヤツが欲しい・2
16:07 マヒ手でリードが出来ません。
取られちゃった。
どうせ出来ないから仕方ないね。
30秒なんてあっという間。
最後は運頼み🙄

15:10 ガレージ。
DSC03513.JPG あ 
DSC03516.JPG あ 
DSC03525.JPG あ 
DSC03462
DSC03463

22:30 ブログ終了。
体調不良につき暫く静養します。


    皆さんのクリックが私の生きる力になります。
            
            にほんブログ村
            押してね。 
今日、雨。2℃、9℃。
明日、晴れ。2℃、12℃。

6時半起床、朝から灰色の冬の空。
MPT23秒、何も考えないほうが声が出るみたいだし息も続きます。

8時44分。ぴいたん、お早う。
DSC03262

DSC03263

8時46分。歩けるかどうか試してくるよ。
DSC03266


「歩けるかどうか試してくるよ」

8時48分から900mコースを2周してみた。
「1周目」
足の回転を早めてみた。
歩数が多くスピードも遅い。
右足と左足を内側に入れる感じで直線的に振り出した。
950m、20分05秒。時速2.9km。2386歩、歩幅39.8センチ。
DSC03267

「2周目」
足底やつま先で体を前に押し出そうとしたができなかった。
1周目より少し歩幅が伸びたと感じた。
左足の太ももと足首が疲れた。
950m、20分00秒。時速2.9km。2296歩、歩幅41.3センチ。
DSC03268

9時41分。ぴいたん、只今。
DSC03270


番犬お利口さん、オヤツだよ。

YOUTUBE見てたら11時になってしまった。
シトシト雨が降っている。

12時、昼食にしよう。

13時、twitterに2つの動画のうち1つがアップされたので記事にリンクを貼った。
もう1つは当分時間がかかりそうです。

14時15分、エアサイクル20分間やった。
ぴっぴは何してるかな。
雨降ってるから何もしてやれない。

15時20分〜26分。ぴっぴの夕食。
DSC03272

DSC03275
何もリハビリせず。

15時38分。オヤツだよ。
DSC03276

DSC03277

DSC03278

DSC03279

15時15分、鬼嫁帰宅。
ぴっぴが甘えたようだ。
私には甘えなかったのに、、、。

ツイッターで呟くんじゃなくてブログで取り上げないとダメなんですね。
障害者のためのお出かけ口コミ情報サイト
お出かけバリナビ・薬局口コミ・投稿・口コミなど。
あなたのためのバリアフリー情報サイト。
障がい者が外出するときに色々調べることが出来て便利なサイトです。
みんなで情報を提供するともっと使いやすいサイトになると思います。


インナーマッスルだけ少しやった。
今日は何もしなかったのに疲れました。
そろそろパジャマに着替えます。
16時25分、今日のブログ終了します。

2019年2月28日までの保存すべき情報は全部保存した。

" target="_blank" title="">2月に山崎ハコのコンサートにって来た。
山崎ハコのLPはこのLP迄全部購入した。
山崎ハコが自分でYOUTUBEにアップしたらしい。
懐かしいな。


直接YOUTUBEのリンク貼り付けたら私の名前が表示される。
本名で「コメントする」と表示される。
確認して良かった。
リンクは削除した。

身体が痛むのでストレッチした。
19時、TVでも見よう。
今日は9時から面白いドラマが続く。
「刑事0?」とか「派遣占い当たる?」とかタイトルに自信が無い。

鬼嫁とぴっぴと私で一緒に散歩するのが夢だ。
歩行練習より散歩を選んだ。

ぴっぴや鬼嫁と歩くために歩行練習をしている。
たまにはぴっぴと散歩したい。
鬼嫁と私とぴっぴで一緒に散歩するのが目標なのだ。

9時50分からぴっぴと散歩した。
気温21℃。

1時間10分、6047歩。
1600m位だろう。

上手く歩けなかった。
それでもPがマーキングしたがるのを何べんも引っ張りさせなかった。
7時半前に散歩したのに2回もウンチした。
団地の中は風が無くて暑かった。


5時半、起床。
Pを外に出し寝床片付け。

「お早うぴっぴ」
DSC_1127

脚、首、肩のストレッチ。

Pが小屋に入って寝てしまった。
リードを引っ張ったら小屋から出てきていつもの場所で丸くなった。

「こらっ、寝るんじゃないぞ」
DSC_1128 - コピー
DSC_1130 - コピー
7時半、鬼嫁がPの散歩から戻った。
庭の草や小枝を片付けてた。
燃やせるゴミで出すのだろう。
時間が有ったら私もやっておくようにと言われた・・・。
やれるだろうか?

「起きろ、ぴっぴ」
DSC_1132 - コピー

9時、歩く準備終了。
最近アンケートをサボり気味、少しやろう。

9時50分からぴっぴの散歩。
朝も散歩したのにウンチ2回もした。

今日の天気、曇り時々晴れ
16℃、27℃
夏日。
19(火)、曇り時々晴れ。
19℃、27℃
夏日。
20(水)、曇り。
16℃、28℃
夏日。
21(木)、晴れ時々雨。
15℃、27℃
夏日。
22(金)、晴れ時々曇り。
17℃31℃
真夏日。
23(土)、曇り時々雨。
18℃、30℃
真夏日。

梅雨冷えしたと思ったらまた暑い日が続く。
1日の寒暖差も大きい。
体調が狂いっぱなしだ。

9時過ぎに大阪、兵庫で震度6弱の地震があった。
3.11の東日本大震災を思い出す。
震度6強だったと思う。
地震で入院中の病院が壊れ避難所に移動した。
小雪がちらつく寒い日だった。
インフラ壊滅。
大事なのは正確な情報の収集。

私は今でも地震が怖い。
シャワーを浴びながら地震が起きるのを恐れている。

日記 (2011/03/11東日本大震災以降)

東日本大震災に翌日から原発事故の被害者になった。
「東京電力ノーリターン」
90歳近かった両親は車で文京区に避難した。

13時だ。
TVで地震情報見ながら昼食にしよう。

14時、ぴっぴの側でリハ入りしようかな。

14時15分、ガレージ。
足踏みとジャンプ。

14時20分、Pを庭に出す。

鬼嫁に言われてた草の片付けを1時間。
燃やせるゴミの袋に入れたり、束ねて紐でくくったりした。
腰が痛くなり歩くのも上手くいかず何度か転倒しかけた。
汗が眼鏡のレンズに落ちる。

15時25分。
「ボール・ゴー」
DSC_1133 - コピー

ぴっぴ、やる気なし。

ぴっぴと遊んでやれなかった。

15時、家に入り40℃のシャワーで汗を流した。
浴室から出たら鬼嫁が帰って来た。
雑草の束ね方が駄目だという。
鬼嫁が後で直すとのこと。
身体中に痛み止め。

ぴっぴと遊べず雑草も片付けられない・・・情けない。

16時45分、明日は通所だから連絡帳でも書こう。

17時25分、twitter覗いたら寝よう。





皆さんのクリックが私の生きる力になります。
            

          
にほんブログ村                                                                      押してね。


平成26年10月10日 金曜日 記事修正の案内。

記事の茶色部分
を修正、又は注釈を追加します。
範囲は・・・・・・・・・・・・・で示します。
7月初旬からでは時間が掛かり過ぎますので最近数日間の記事だけにします。

前担当者の報告や連絡の不手際が総ての原因だと考えるに至りました。





自己中と言われようが、自分の事しか考えていないと言われようが記事を書いてきた。
7月以降の記事はとりわけ顕著だ。

相手に伝えた事が伝わっていないようだ。
相手が不思議な対応をする。
読んでいるかどうかは知らないが、このブログの存在は知っているはずだ。
最近は相手の反応に対して防御線を張る為に書いていた。

伝達係の伝えた事に誤りがあるのではないかと思い家に呼びつけようとした。
私に伝えた事を再確認したかった。
相手に伝えた事も確認したかった。


しつこく問い出さないとハッキリとした台詞が出て来ない人だ。

「何々すると言ったじゃないか」
「結局そんなものは来なかったじゃないか」
と言えば先に言ったのは私だと反論する。


私は裁判や示談で使うのは「このような時だ、債示談では滅多に使わない」と教えただけだ。
そして時を経ると表現が代わる。

弁護士が動いているとも言われた。
弁護士が口添えしているなら有り得ない言葉が伝えられる。
そんな事を教える弁護士など居るはずが無い。
1ヶ月後くらいに「弁護士を使うこともある」と変わった。

素人が弁護士を相手にするのは難しい。
まして裁判となれば余程の目的と資金力が無ければ出来ない。

私は最初から「裁判などしない」「示談で構わない」と伝えていた。
それが伝わっていなかったとしか考えられない。


私の体調も伝わっていなかったのだろう。
私は電話での会話は無理だがパソコンなら使える。
書面でのやり取りを要求していた。

一向に書面が来ない。
最初に来たのは慰謝料請求してくれとの封書だった。
私の体調が伝わっていれば未だ早いと考えるのが普通だろう。
私は2ヶ月間ネット検索も出来ない身体だった。
文字を打つだけで精いっぱいだった。


現担当者が前担当者に私と接触することを前日に禁止したと言う。

担当者が私との接触を禁止した理由は知らない。

私が裁判をしたがっていると信じているのは確かなようだ。
最後通告のような文書を寄越し役所に拒否された。
最近役所の担当と話し合っていたと聞いた。

これから何か動きがあるのだろう。

場合に寄っては施設利用禁止になるかもしれない。

その一方で施設には今まで通り継続するよう指示が出ている。
いつまで継続できるのかは役所の担当者の話し合い次第だろう。


別の者に現担当者は変わり者かと聞けば違うと言う。
となれば誤解のもとは前担当者の伝達した内容に問題があったと考えるのが妥当だろう。

前担当者は私が設定した最初の説明会で「慰謝料を払わない」と言っていた。
のらりくらりとした説明を続けていた。
当時の私には思考力など無かった。
今迄の経験が「民事訴訟対策」に終始していると勝手に判断してくれた。


そのような人間だから訴訟を起こされたり他の方法で何かされると恐れていたのだろう。

私は訴訟は起こさないとハッキリ言い続けた。
そんな体力も無い。
裁判自体が嫌いだ。

内部での聞き取りで私が裁判に詳しい事を知っているはず。
顧問弁護士をコケにした事も聞いていると思う。
あれは犯罪を隠蔽しようとした刑事事件だ。
大手損保会社が営業停止を喰らうような内容だ。
示談を担当した営業所が刑事事件と知り顧問弁護士に丸投げされた。
本社の調査結果を知った弁護士が何も言えなかっただけだ。
私は調査結果が出る以前に殆どの証拠(物証)を手にしていた。
主な連中をネットに晒している。
相手は記事の削除要請も出来ない立場だから何も出来ない。
何か言ってきたら対応する別の証拠を表示するだけだ。
これは合法だ。



民事で固有名詞を晒したら人権侵害や業務妨害になる。
両手が後ろにまわってしまう。
完全な違法行為になってしまう。
するはずが無い。


そんな事を教えたかも知れない。
それをやろうとしているのではないかと伝えられたのかも知れない。

被害者の権利も教えた。
こんなことが出来るんだよ。
近所に喋ったんですかと一生懸命尋ねる。
そんなバカバカしい事やらないよと答えた。
メディアにリークすることも出来ると教えた。
メディアにリークしても裏付けのないものを記事にはしない。
そんな事をしたらネットで固有名詞を晒すのと同じで違法行為だ。

加害者の責務は一般上常識と言う名目で教えた。


とにもかくにも現担当者は当たり前の人間らしい。


他の課題が1つだけ安定した。
まだまだ違う課題が控えている。
私が口を挟まねばならない可能性も高い。



これ以上医療過誤に関わっているのは心身に悪い。
他の家族を引き込めないから私1人で対応していた。

伝達係が役立たずだったと結論付けた。

いい加減疲れた。
成るように成るだけと開き直っている。

21時からバリバラ見てた。

懐かしい方南町の駅が映ってた。

数を数えるのが早い
自閉症スペクトラムの若い女性が出ていた。
TVでは本人独特の数え方と紹介していた。
私はそうは思わない。
だって昔の私の数え方に似ていたもん。

乱視のせいもあるが図面上の数を数えるのは不得意。
空を飛ぶ鳥の数は30羽くらいなら殆ど間違えなかった。
近視で乱視だが間違わない。
空を見上げて鳥の群れを見る。
目を閉じる。
鳥の影がまぶたに浮かぶ。
それを数えればオーケー。
途中でやり直す回数が増えると失敗する。
プロ棋士の出来そこないみたいなもんだ。

私は視覚認知が不得手だ。
知能テストの結果も悪かった。
それでも時間が余った。
全部回答したが間違いが多かったのだろう。
知能テストの意味や種類については過去記事に書いた。

暗算は大人になっても得意だった。(今はダメ)
買い物時の暗算も
消費税(簡単な計算式がある)込みの暗算も間違わなかった。

ADHDも教科書以外の方程式なんてものを考え付くようだ。
私も娘もそうだった。

周囲にもいろんな事を考えつく人達が多かった。
良く言えば「発想豊か」
普通は「夢見る困ったちゃん達」

ASの人の自己管理も見事だった。
ちゃんと理屈が通っていた

その道のプロみたいな人(プロも大勢居た)が多かった。
自分の特徴を理解していたのか
出来そうな物にのめり込んだからかは分からない。
結果的にはそれが正解なのだ。

ダメな人も居たが何処の世界も同じこと。

私は多彩な才能に恵まれた人達との親交が多かった。
随分と環境に恵まれていたのだ。
仲間の必要性を知った。
これも過去記事に書いた。
記事の内容は古びたが
生きる為の基本的考え方は今も昔も変わらない
昔は貶した厚生労働省
人呼んで「ああせいこうせい省」
昔よりはマシになったようだ。
昔って15年以上前の事ですからね。

それなのに、
最近はクダラナイ情報に惑わされている若い人が多いと感じる。
行政の対応も地域による偏りが大き過ぎる。
地方自治体や教育委員会、
学校、教師は一体何をしているのか。
嘆かわしい事この上なし。


金も必要だろうが、それ以前の問題だろう。
組織どころか個々人の知識が無い。
教育界は相も変わらず無能なのか。

15年、20年前から進歩してないのか。


私は人の顔や名前が覚えられない。
同じ環境なら思い出すが環境を変えたら全くダメ。
相貌失認証じゃないかと疑っていたくらいだ。
ADHDはそういう人が多いらしい。
ADHD同士だと意外と覚えているものらしい。
だから気にする必要はない。

但し、仕事では非常に困る。
写真付きの名簿が欲しかったくらいだ。


転勤する度に従業員の履歴書に目を通した。
組織図は書き写した。
そんなもんコピーしてる現場を押さえられたら首が危ない。
既に時効です。


組織内の情報網も造った。
構成員はADHDっぽいのが多かった。
組織に対する批判分子が多かった。
実際にその仕事に携わったり後始末をさせられた連中。
価値観が似ていたから本当のことを教えてくれる。
これは役に立った。

情報を持っていると信用されるのだ。
何かの拍子に面白い情報を貰える。
恐がる奴は信用できない。


内示が出る度に「ぷうすけに聞け」と言われた。
内示なんぞどうでも良い。

経営陣から管理職迄の悪行が入って来た。
上から下から入って来た。
金に女に経営失敗の責任者…呆れ果てた。

会社が破たんする訳だ。


読んで頂きありがとうございます。
ランキングが育つクリックです。
押してね。


にほんブログ村

私自身と、私を取り巻く環境が一変したのは、
2011年3月11日の「東日本大震災」後だと感じている。

終わりを知らない「東京電力福島第一原発事故」も、大きな影響を与えていると思う。


あれから1年半が過ぎたらしい。
多くの事を記憶していると信じていた。
最近、過去記事に目を通したら全く違っていた。
私の記憶は、思い出したくないのに思い出してしまう、記憶の切れ端に過ぎなかった。
混沌とした、記憶の断片の集合体だった。
私が信じ込んでいた時系列なんて全く違っていた。

2011年3月11日を境に、ブログの記事が様変わりしていることは、何となく知っていた。

これほど違うのかと、今頃になって驚いた。


私に何があった?
私は何を考えていた?
私は何をしていた?



家族や両親とは大きな隔たりがあったのだろう。


しばらくの間、2011年3月11日からの記事を読み直してみよう。

「日記 (2011/03/11〜)」「東日本大震災 & 東京電力原発事故」 
「記事転載 いわき市発 」「♪らんらんリハビリ♪ o(^-^)o 」「♪ミュージック♪ 」 などのカテゴリーに目を通せば、自分が何を感じていたかを思い出す。
何があったのか、何をしていたのかを思い出す。
家族や両親との立場の違いも解る。

恐らく、私1人が大騒ぎしていると思われていたのだろう。


病気入院中だった私は、震度6強の地震の直撃を受けた。
避難所にいた。
怖かった、、、寒かった、、、不安だった。
両親が心配だった。

情報が欲しかった。


知人や親戚、そしてその関係者の多くは、運良く生き残った。
ケガ入院で同室だった患者達も、運良く生き残った人達だった。


放射能を心配したのは娘だけだった。
車とドライバーを手配して、かけつけた。
私はまだ、原発事故の実態を知らなかった。

知人や親戚、その関係者達が原発難民になった。
ケガ入院で同室の患者も原発難民だった。
私もガラスバッチを持っている。


地震。
津波。
原発事故。



報道規制に従わなかったTV局と新聞社の報道、映像、写真。
知人がブログにアップした写真と記事、沢山のコメント。
ネットにあふれる動画。
知人が撮った写真。


PTSDになった。
今回の災害や原発事故の被害者、各自治体職員、警察官なら珍しいことではない。

生まれて初めてアモキサンを処方された。
「減薬くらい自分でやった」
その程度の記事しか書かなかったと思う。

未だに新聞を読めば涙が出る。

自然災害は悲しい。
悲しみは薄れるかも知れない。

原発事故は悲しみと怒りが同居する。
原発事故は、何万という人間の人生を狂わせ続けている。


地震と津波は、私に悲しみを与えた。
原発事故は、「悲しみ」と「怒り」を与えた。



この2つが、私に大きな影響を与えたことは間違いないだろう。
でも私は、私自身の事を覚えていないらしい。


2011年3月11日からの記事を読む。
本当の事を思い出す。
そこから始める。


現在の私が置かれた立場と関連するかは解らない。






「にほんブログ村」のバナーを非表示にします。
順位を落とし、目立たないようにします。

今まで通り、記事を書きます。
ブログが止ることはありません。

注目記事に表示されたら、ランキング参加を休止します。




☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ 愛の「ワンクリック」゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆
にほんブログ村
しばらくの間、メンタルブログであることを放棄します。




これが「住民運動」のきっかけになった記事です。
「福島自立更生促進センター」なんだけど
記事の内容を差し替えるまでの数ヶ月間、グーグル検索1位でした。

私は「賛成」とも「反対」とも書いていません。
情報らしきものも、ほんのわずかです。
県北地方の風土を、
「何も考えない、何もしようとしない土地柄」
と書いただけです。



「原発事故」は「福島自立更生促進センター」と次元が違います。
まして「伊達市」は「放射能汚染」の「被害者」です。
今回も「福島自立更生促進センター」の時みたいに、
「偉いさん」には口を噤むんですか?



政治家を選ぶのは誰ですか。
官僚は公僕です。
ちっとも偉くなんかございません。

「東京電力は」株式会社です。
株主責任や損害賠償の責務があって当たり前です。
最高裁がふざけた判決下したら選挙で
バッテン付けてやりゃいいんです。
ここまでなら誰でも出来ます。

それでも「偉いさん」と崇め奉るんですか?
情けないです。



一部の方達だけが自分の置かれた立場や、
自分の目線で記事を書いています。


東京電力が被害者を無視し、
東京電力の「保身」だけを考えていたこと。
「保障金の仮払い」を要求すれば、
「資産が無い」、「国の指針を待つ」などの
「誠意」のかけらも無い台詞を吐いていたこと。
事故現場の作業員の環境。
「放射能汚染」の実態。
地震」と「津波」の被害。
「伊達市」を始め、殆どの市町村が
「東京電力」と「国」から1度も連絡を受けていない。

国が「情報規制」をしたので、
県外の方達は何も知りません。
「事実」を全知りません。
「東京電力」はその間、
「経営方針」を意図的に国に出し渋っていたわけです。


東京電力はマスメディアの大きなスポンサーです。
在京のTV局が1社、スポンサー契約を切られました。
何も言えない他局の体たらく、
マスメディアだなんて認めたくありません。



県外の方達がそれら全てを知れば、
「内閣不信任案」のような
政治家の「茶番劇」等に対する
福島県の怒りを理解するでしょう。


地元紙の投書欄を読んで共感するのも良いでしょう。
でも、県外の方達は読めないんです。
「福島自立更生促進センター」のときは、
いろんな方たちが、それぞれの立場で行動しました。


「原発事故」や「放射能汚染」の「情報発信」しましょうよ」なんて言いません。
でも、感想くらい書けないんでしょうか。

「被害者」がじっと我慢の子。

本当に情けないです・・・。



東京電力ノーリターン      記事転載 いわき市発





☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ 愛の「ワンクリック」゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆
にほんブログ村
しばらくの間、メンタルブログであることを放棄します。




東京電力の記事を書くのがバカバカしくなりました。

数日前に日本ブログ村にログインすることができました。
伊達市のブログを見て呆れました。

被害者である伊達市住民が情報を発信しない。
福島県内でも特異な風土だから仕方がないのでしょう。
他の土地じゃ考えられません。
情けないです。


東京電力からも国からも、自治体に一度も連絡が無い。
「東京電力第一原発事故」の「報道規制」。、
福島県の状況なんて、全く県外に伝わっていない。
被害者とも思われてないみたいですよ。

福島県が悪者にされていることも知らないんでしょうか?
「東京電力」+「ほめ言葉」で検索すれば膨大な記事がヒットします。
「福島県がんばれ」よりも多いんです。
散々バカにされ、悪口を言われてるのに沈黙している。
何も発信しないということは、腹も立たないんでしょう。

福島自立更正センターのときと同じで全く自覚が舞い。
ま、どうでも良いですけど。


2011年03月15日04:42天気図見たら雨か雪、そして放射能 (レベル7の間違いでした 携帯では修正不可能)http://blog.livedoor.jp/pusuke323/archives/51831943.html
なぜに、これほど情報が無い?!
東京電力は情報隠しだ。
いいかげんにしろ!

2011年03月16日17:11東日本大震災 & 東京電力原発事故 コメント専用http://blog.livedoor.jp/pusuke323/archives/51832603.html

2011年03月20日21:42現場作業員の家族の声http://blog.livedoor.jp/pusuke323/archives/51833260.html

現場の作業員は頑張っています。
それはわかってください。
兄からはなんの連絡もありません。

現場作業員の人数も把握できない東京電力。

テレビで会見すりゃ
「津波で何々が壊れたから」
「海水の放水で濡れたから」
から、から、から…
全部、人のせいですかい?
東京電力が蒔いた種だろうが!


その後も

実際に開発者と知り合いだが、退職した今なにを思っているだろう?
実際に現場動いているのは協力会社の社員だと思うよ。
爆発したから、かなりの方が被爆しているとおもう。

NHKでさえ「管理能力」も「危機意識」も「責任感も無い」と言ってた。
バカだ!
死ぬ覚悟で責任者自ら作業してこい!!!

東京電力の隠蔽体質、無責任、でたらめさ。

南相馬市の皆さんは山形県や新潟県に行っちゃいました。
町ぐるみ埼玉アリーナにワープした皆さんは、沖の鳥島にでも行っちゃうんでしょうか?
東京電力が面倒見なさいよ。
税金なんか使わないで東京電力が払いなさいよ。
デタラメばっかりしたんだからね。
何なんだ!
あの会見は!!!
無責任の極致じゃないか!!!!!
東京消防庁や自衛隊の会見が普通なんですよ。
仕事とはそういうものでしょ。
東京電力のお偉方は仕事の意味も分からないらしい。
会社を守る=保身 じゃないんですか?
日本国中を混乱さてたんだから責任を取れ!

東京電力の隠蔽体質とマスコミの原発事故ありきの報道は
「風評被害」、「農産物出荷停止」、「物流の停滞」を生じさせ、
更には多数の「原発難民」を発生させました。
幾つかの自治体が「行政の機能を含め、丸ごと県外に移動しました。
今後、それらの自治体は日本国内を彷徨うのでしょうか?
それとも消滅するのでしょうか?

そんな組織の社長が「東京電力」を守るために「アリバイ作り」。
原発事故当初から囁かれていた通り、
「国家」=「国民」よりも「東京電力」が大事なんですかね。
「東京電力清水正孝社長」には「当事者」とは思えぬほどの時間的余裕があるとお見受けします。
お仕事を紹介して差し上げましょう。
危険な「現場作業」に携り、「体内被曝」の「恐怖」を味わう。
一時帰宅に同行する「自治体職員」に代わり、あなたが同行する。
10キロ圏内で始めての「行方不明者捜索」が検討されていますので参加する。
少しは現実が理解できるかも知れませんよ。
お仕事なら他にもたくさんございます。
どうせ、今まで何もしてこなかったんでしょ。

福島県民は疫学上の
モルモットの
価値しか無いのですね。


上記の記事は感情論。

事実を書いた記事も書いている。



他の方達も、多少の情報発信くらいはしていると思っていたのに。


☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ 愛の「ワンクリック」゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆
にほんブログ村
しばらくの間、メンタルブログであることを放棄します。





共同通信の署名入り記事。
「豚400頭が餓死、腐敗集」は
中央メディアも取り上げたのかな?
配信記事で紙面を作っているメディアが
署名入り記事を掲載しないようじゃ。(何でもないです…)
福島県では3月から常識です。



東京電力第一原発事故の「報道規制」なんですけど。

「情報規制」で「検索」すればボロボオ出てきます。
お勧めサイトはですねー。NVR
リンク貼れないと思うんですよ。
ことがことですので見逃して欲しいです。
最悪でも削除要請で勘弁して頂きたいです。



両紙とも、ずいぶん「おだやかな」表現になりました。


たとえば昨日のコラム欄。

「浅知恵の政治家と官僚」
「与野党一致して実現に打ちすべき」
「原発事故も含め、震災対策の遅れはもう結構」
「政府は提言を真剣に受け止め」
優しいですねー。
呆れ果てていますねー。


提言に対しては両紙ともに社説や記事で
「具体策が書いてない」

伊達市の特定非難勧奨地点については
国は「自治体の要望に沿って戸別対応する」。
(対応なんかしてないと思いますけど)

福島県と伊達市は猛反発しているようでございます。
街中の建売団地じゃないんですけど。
地区の特性も知らないで、アホちゃうか。

地区によっては、すでに伊達市が避難させてるぞ。

国が公表した数値は福島県と伊達市が修正させたものだ。
それでも疑問が残る


(中央メディアの記事は如何に?)

受諾した軒数とパーセンテージ載せて
「順調に進展している」が関の山だろうな。





昨日のハイライトは
「自民党県連定期大会」。
県議選も行えない状況での開催だ。

一見すれば、民報の記事が民友より批判的な印象を受ける。

ところが意図するところは全く同じだ。

県知事、国会議員、その他各分野の要職がマイクを握った。
谷垣もマイクを握った

自民党県連は自民党総裁を前にして、
自民党の政策「原発との共生」を否定した。

「原発さん、さようなら」
「被災者を第一に政策提言し、国、県に実行させる」
「県議選のことなど考えてる場合じゃない」
と言ってのけた。


両紙ともに県連会長と幹事長の
発言とインタビューに紙面を割いた。
そして自民党総裁である谷垣の発言や
記者会見の言葉にも大きく紙面を割いた。
谷垣の、逃げの台詞をちりばめた、
相も変らぬ民主党批判、
被害者を無視した党利党略の言葉に紙面を割いた。


1度目の来福は3行記事
今回は被災地=被害地に来てまで、県の代表者達の居並ぶ前で、それしか言えないばかやろー、という意味だよ。

2度と来るな。

 
中央のメディアはどのように取り上げるのか?
それによってマスメディアとしての存在価値が問われる。
なーんてことは書かない。
とっくの昔に見捨てた。




次回の記事はトペンペさんが指摘した
見失っているものについて書くつもり。
忘れたらゴメンナサイ。

「東京電力ノーリターン」

東京電力福島第一原発事故のおかげでネタに困りません。
東京電力東京本社上層部には感謝いたします。


てか、ネタ多すぎ。
5分の1も記事にできませぬ。

原発誘致の段階から現在までの
官界・政府・地方行政・政治家・業界様方の
暴露記事でも書いたほうが面白いです。
癒着とか献金とか。あるいは誰が何したとか。
情報源に迷惑かけるのでやめときました。

最近テレビの議会中継を見る機会が増えました。
国会中継かって?
あんな茶番見ても被災者は腹立つだけ。
お茶漬け食べてたほうが幸せってもんです。

観ているのは原発被災地の市議会の実況中継です。


今の訳解らん体制作った自民党が被災者に謝罪してないのはなぜ?
原発事故の被害者を無視して衆議院選挙の道具にするとはね。
谷垣だっけ。
せっかく福島に来たのに謝りもしなかったよね。
元はといえばお前等のしてきたことが原発事故の原因でしょ。
他の政党はすべて認めます。
自民党だけは存在すること事態を拒否します。

責任感のかけらも無い東京電力の課長職以上の社員も人間とは認めません。
言動と個人名を晒すことを了解したバカまでいる。
言動晒されたら親戚一同、夜逃げしなきゃならないよ。


一つ疑問があるのでございます。
法律が原因だと思うのです。

先日、福島第一原発2号機建屋の扉が開放されました。

メディアを通して知っておりました。

福島県の13市町村以外の自治体は、
東京電力からも国からも、
県からさえも連絡を受けて降りません。


原発事故が生じて以来、
只の1度も情報提供がなされてないのです。


加害者の東京電力には期待こそしませんが
「人災」ってことは「過失」ですよね。
立派な犯罪行為だと思うんですけど
私の勘違いなんでしょうね。


普通は連絡すると思うんですけどねー。



『福島第1原発2・3号機もメルトダウン…大部分は容器内』産経新聞[5/24 15:18]

【東京電力は24日、福島第1原発2、3号機の地震発生後の炉心状況などを模擬解析した結果、原子炉圧力容器内の冷却水が失われていた場合、

2号機は地震から約101時間後の3月15日午後8時ごろ、3号機では約60時間後の同14日午前3時ごろに核燃料の大部分が溶融し、

1号機と同様、圧力容器底部に落下し「炉心溶融(メルトダウン)」していたと発表した。23日に報告書を経済産業省原子力安全・保安院に提出した。

また、1号機については、地震発生から約15時間後に圧力容器が破損したとの解析結果も示した。

東電によると、2、3号機について、原子炉内の水位は低下しながらも一定量を維持、水位計の計測値が信用できる場合と、

水位計データは信頼できず実際には冷却水がほとんど失われていた場合の2ケースについて、データ解析を行った。

その結果、両機とも、いずれの場合も水位低下の後に燃料が溶けた状態になった。

冷却水が失われていたケースでは、ほぼすべての燃料が圧力容器の底に溶け落ちていたとしている。

東電は「炉心の温度から考えると、圧力容器の損傷は限定的で大きな穴が開いている状況ではない。

実際は2つのケースの間にあるのではないか。燃料の大部分は圧力容器内にあると考えられ、継続的な注水で現在は十分冷却できている」としている。

地震発生後から津波によって、すべての交流電源が失われるまでの状況については、「主要機器の破断、冷却水の喪失はなかった」と判断、津波到達まで外部への放射性物質の放出もなかったとした。

また、1号機の原子炉の非常用復水器が、地震発生直後に起動したが約10分後に停止した問題については、

炉心温度が急激に低下したため作業員が手動停止したことを認め、東電は「作業手順書に沿った操作で、妥当」と判断した。

東電は今月16日に地震発生当初からの同原発のデータや活動記録を保安院に提出。

保安院は、記録に基づき、緊急時の炉心冷却機能の動作状況や、設備の異常が地震と津波のどちらによるものかの評価、電気設備が被害を受けた原因などを報告するよう東電に求めていた。

東電は15日、1号機についても地震翌朝の3月12日午前6時50分ごろに炉心溶融していたとする暫定解析結果を公表している。】


福島第一原子力発電所事故の経緯』で検索して「うぃきぺでぃあ」を見る度、増えていく情報に何も言えなくなるのデス(-_-;)


理由が知りたいのですが、いつの間にか「やふー!」で『原発最新ニュース』が表示されなくなったのは何故なのでしょうか…


神奈川県・某市に来て3日…地元・福島県では毎日余震がありマス…地震速報みたいに、原発の最新情報も教えて下さい m(__)m


2011-04-12 14:30
また大きな余震ッ((゜Д゜ll))



また震度6弱〜 o(><)o

余震…多スギるなんてもんじゃナイよ…



まだ断水してるしサ(/_・、)

原発も『レベル7』とか…悪くなる一方じゃないの…





2011-04-11 23:23
余震の数が減ってきたと思ったのに(-.-;)



『なぜ「いわき」で大規模余震?大震災で地殻に影響か』
 産経新聞 [4/11 19:46]

【11日に大規模な余震が発生した福島県いわき市の内陸部は、1983年以降、東日本大震災が起こるまでマグニチュード(M)5以上の地震がほとんどみられない地域だった。

3月11日の超巨大地震が地殻に与えた影響によるとみられ、気象庁は「今後も東北地方から中部地方にかけて、同じ規模の余震に気をつけるべきだ」と注意を促している。

今回の余震は日本列島が乗っている陸側プレートの深さ約6Kmを震源とし、東西約200Km、南北約500Kmの東日本大震災の余震域に含まれる。

東日本大震災後の今年3月19日と23日にはM6クラスの余震が起きており、今回の余震は両者の中間付近を震源とする。

3つの余震とも正断層型で、東日本大震災で東西方向に地殻内部が強く引っ張られたことが一因という。

気象庁によると、東日本大震災の余震として今後M7・0以上の地震が発生する確率は10%。

気象庁地震火山部の土井恵治・地震予知情報課長は「この地域は地震活動があまり活発でなかった。

(東日本大震災が)非常に大きな地震で地殻の状態が広く影響を受けている。余震域の外でも強い揺れがあり得るだろう」と話す。

一方、津波警報は震源が海底下の場合に発令されることが多いが、今回は震源が海岸に近い内陸部で断層が海底下まで及んでいる可能性があったことなどから発令された。】



ちょうど一ヶ月だし、だいぶ余震も落ち着いてきたカナと思っていた矢先に大きいのが来ましたねf^_^;


現在、「余震」が引っ切り無しにありマス(-_-)停電はしていませんが、「断水」してしまいました…


冗談抜きに「怖い」デス!「地鳴り」がハンパないので怖さ倍増ですわ(>_<)


『福島県・いわき市』なんて、知らない人の方が多かったでしょうに、だいぶ「知名度」が上がってしまいましたね(^_^;)


原発爆発?!  2011-03-12 21



まだワタクシの住む場所は避難しなくても大丈夫ですが…
福島県、どうしちゃったんだろう(-_-)


やっと大津波警報から津波警報になったのに…


「冷静に対応して下さい」っていうのは、なかなか難しいわf^_^;


情報が伝わりにくくて、
伯父の職場が津波の被害に遭って、
車が流されてしまったコトを
ついさっき知りました。


伯父本人は高台に避難して無事だったみたいで安心したケド…


田舎はが無いとカナリ不便なんだよね〜(T_T)
ワタクシの車は避難所へ移動したから今のトコロ大丈夫…


早めに寝て体力回復しなくちゃイカンねf^_^;

ブログネタ
東北地方太平洋沖地震 に参加中!

こまごま書くのはもう止めた。

東京電力Go Home !!!
東京電力さようなら。
出て行ってください。
二度と来ないでください。
東京電力が作った被害は東京電力が補償してください。
「税金」を使うなんて言わないでください。
さんざん嘘ついて、でたらめやって、肝心な時は何にも出来ない。
これ以上ふざけたことを言わないでください。
一度くらいは「責任」を取ってください。





思いつくままに書いていきます。
重複もしますし間違うかもしれません。
時刻も前後するでしょう。
そして私はただの民間人。
原子力については素人です。
それでも大きな意味では間違わないと思います。
一部はRfcラジオ福島の放送を参考にして私なり考えたことです。



再臨界になってもスピードが違います。
チェルノブイリは爆発。
東京電力はゆっくり。


現在、危険なのは原発の事故現場です。
現場作業員が体内被曝の危険に晒されています。
知り合いのお兄さんは原発の仕事に関わっていました。
2011年03月20日21:42 現場作業員の家族の声(3/16 17:46) 

http://blog.livedoor.jp/pusuke323/archives/51833260.html
「東京電力」は作業員の人数さえ把握していません。(今は知らん)
「組織」としての体をなしていません。
「隠蔽体質」は前に書いたかな。



皆さんが「放射線」で大騒ぎしているのは「マスメディア」の「報道姿勢」が原因だと思います。
その「代表格」が「在京のテレビ局」です。
まるで「ワイドショー」です。
そんなものは「ニュース」と呼びません。




死の灰が少しずつ風に乗った飛んで行くと思えばいいんです。
飛んで来ますがすぐに減少します。
今の段階では20キロ圏内、30キロ圏内の避難など必要ないんです。

ずいじ発表される「放射線」の数値は10キロ圏内よりも、
事故現場から60キロ離れた福島市のほうが高いんです。
これは風によって運ばれて来たからです



体内被爆の危険性があるのは現場作業員です。


現在発表されている放射線等の数値を「中央メディア」「ワイドショー」のごとく取り上げています。

1年間、夜も昼も野外で浴び続ければ「CTスキャン1回分」です。
医療現場で使う単位は100万倍です。
あんな数値を問題にする理由はありません。
放射線の半減期は8日です。
セシウムの半減期は30年ですから数値が高まれば危険と言えます。



「屋内避難」するなら「100マイクロシーベルト」が「基準」でしょう。
ただし、乳幼児、妊婦、次いで子供と女性です。
二十歳を超えた男性は影響ありません。

ちなみに「600マイクロシーベルト」が「胃の検診1回分」です。


可哀想なのは「東京電力原子力発電所事故現場」の「作業員」なんです。



東京電力が何もしなかったのならバカにするだけです。
隠し通せなくなってから報告。
内容はウソの固まり。
余計なことばかりしてくれました。
いつものことです。



「福島県知事」は「総理大臣」に電話を掛けて「直談判」したようです。
「総理大臣」を寄り切ったようです。
ま、政治家達の言うことなど当てにはしていません。



昨日、「東京電力」の「社長」と称する人間(人間か?)が「原発事故」以来初めて来福したらしい。
「福島県知事」に「謝罪」のための「面談」を申し込みましたが「拒否」されました。

「福島県知事」キレてますから。
「福島県関係者」」は誰一人として会わないでしょう。


「東北電力」の子会社社長宅に電話したら、「東京電力」のやりに対してカンカンに怒っていました。
とりわけ「テレビ会見」にはブチキレ状態でした。



「福島県」を襲った「津波」の高さは7〜8メールと言われていましたが「気象庁」は「17〜18メートル」に訂正しました。
福島県外では殆ど知られて無いように思えます。

「東京電力」の「バカヤロー」のおかげで「復旧」も「再興」も遅れています。

「広島」、「長崎」より「ワールドワイド」になりました。


可哀想なのは「事故現場」で「作業」していた「作業員」です。

現在は「自衛隊」と「東京消防庁」です。
命がかかっています。



「東京電力」の「テレビ会見」」と「自衛隊」、「消防隊」の「会見」を比較してください。

「東京電力」の「会見」は「責任逃れ」に終始。
「消防隊」と「自衛隊」は「5W1H」が分かりやすい。
「体内被曝」の「脅威」の中で「命」を掛けて「仕事」をした。

「東京電力」は何もしなかった!



「中央メディア」と「政府」の「発表」は「いい加減」過ぎる。
バカ息子がふざけたことを言ったのは「中央メディア」と「政府」の「発表」が「原因」らしい。
引っ越し業者が言うには、「新潟県民」は現状を知らない。
「福島県」に来て、始めて「実態」」を知ったそうな。
息子は私の言うことが大げさだと思ったのだろう。


「福島県」は高さ17〜18メートルの「津波」に襲われた。
「復旧作業」が「最優先」。
「東京電力」の「バカヤロー」のおかげで「状況」が「悪化」した。




「再臨海」の確率は下がったらしい。
再臨海となれば「チェルノブイリ」と変わらない。


「東京電力」は何もしなかった。


とにかく「事故現場」の「作業員」は「体内被爆」、すなわち死と隣合わせで頑張っている。

「東京電力」は何もしなかった。



いわき市で震度5強だって。

通じないと思ったAUが通じた。
余震のたびに通じないくせに珍しいこともあるもんだ。
返信まで来ちゃった。
無事を確認できた。

請求明細の案内だけは律儀に送ってくる。

そんなもん開けるわけないだろっ!

見れもしない案内なんぞ送ってよこすな。
バッテリーが消耗するだけだ。

AUはいったい何考えてんだ。



余震なのか気のせいか、はたまた身体のせいか
24時間揺れているように感じる。

おちおち風呂にも入れない。
入ってないけど・・・。
シャワー2度浴びた。

たまにはひげでも剃ろうかな。

洗顔はしております。

めさん

記事の内容はほぼ当たっていました。
伝え聞いたリハビリスタッフもムッとしていました。
当人はアルツハイマーに似た症状がありますがそれを認めていなかったら認定のやり直しです。

私の場合は認定開始前に「すごい本読んでますね!」。
「病院から借りた本です」と言って指差した本のそのまた先には
最新
リハビリテーション医学
第2
医歯薬出版株式会社
2007 5 20 第2版第4刷発行
監修 米本恭三
6200円 + 税
がありました。(笑)

めさんの情報は、介護や身体障害者の認定について、同室の患者や家族達に大変役立ちました。

リハビリスタッフも私の質問にきちんと答えてくれました。

あなたのメールは殆ど当たっていました。

同室の患者と家族に代わって
「ありがとうございました」

私の近所の一割が放射線と余震を恐れて避難しました。
ライフラインが確保されてるが夜灯りの点いている家は一割程度。

福島市野田町は倒壊家屋が多いらしい。伊達市梁川方面も多いと聞いた。

我が家は灯油とガソリンが不足。
情報は人一倍早かったが家庭の事情で準備出来ず。
寒さで私の体は動かない。
それでも私がやるしかなかった。
私はろくに食事をとってないし水分もとってない。
体が動かないから仕方がない。

妻の手が空いた時、灯油とガソリンはもう手に入らなかった。


福島県は東京電力批判と原発の話題一色。
私はヘリコプターで海水ぶっこめと書き込んだ思う。
それさえ不可能になってしまった。

原発の放射線レベルがもう少し上がれば誰も立ち入れなくなる。

中央のマスメディアは役立たない。
地元メディアと県の発表が正解。

また余震だ。
弱いが長い。

これから怖いのは火事。


弱者は何もできない。
ガソリンがないから通勤できない。
家から出れない。
隣近所の情報は殆どない。
それをつぎはぎして判断した。
私が一番知っていた。
掲示板のおかげだ。

東日本大震災」と「東京電力」の「原発事故」の
「スレッド(トピ)」の代わりです。
ご自由にお使いくださいませ。
*3月16日17時11分。


2011年5月10日
この記事がトップにあるとストレス増大します。
少し下げます。



2011年5月12日
ストレスが増大するので本来の日付に戻します。
東京電力の清水正孝社長殿。
人間やめなはれ。


コメント一覧
28. ぷうすけ
2011年05月04日 08:14
やっと余震の恐怖感が減少し始めました。
身体が身体でしたから非常用グッズを入れたウエストバッグを身に付けていました。
杖も手放しませんでした。

ベッドの柵にしがみついているのがやっとでしたから震度6近くはあったと思います。

仕事柄、避難させる訓練は受けています。高所から降りる練習もしました。消火栓の扱いくらいくらい慣れてます。心臓マッサージくらい出来ます。ADEも使えます。

一応、歩ける身でしたのですんなりと避難させる側になりました。

今までの避難訓練は役立ちました。


しかし、涙もろくなりました。
津波の映像を見るたびに涙が出ました。
これがPTSDなんでしょうね。


借り物のミニノートはあったけど記事を書く心境じゃありませんでした。


キャンディーズのスーちゃんが亡くなったことも、誕生日があったことも記事にできませんでした。

私と縁のあった幾つもの地区が津波で跡形もなく消え去った映像を眺めて涙をこぼしていました。


東京電力には怒り心頭です。
保障というのは制度上使用されている言葉であって、実質は損害賠償です。
政府の指針なんて無視です。
集団訴訟の数は凄いだろうな。
株主訴訟も凄いだろう。
世界が認める人災なんだから役員報酬カットじゃなくて、財産を差し出してもらいたい。
一時帰宅の付き添いは地方自治体の職員ではなく、東京電力社員がやりなはれ。
それが嫌なら会社を辞めなはれ。
死んで責任取るなどの甘い考えは許さない。
東電のやった不始末は東電社員の命より遥かに重い。
死んで逃げたら凶弾するかもしれない。

昔、サザンオールスターズの「TUNAMI」という曲が嫌いだと書いた。
津波は破壊の代名詞であって、幸せをもたらすものじゃない。
少しでも津波の知識があれば、そんな曲は作れない。




27. パンダ幼稚園ことF
2011年04月27日 08:25
おはようございます。
あれから数日沈んでいましたが、お陰様でだんだん浮上してきました。
近所のネコをかまったり、先日は友達とごはんを食べに行ったりしたので、多少発散できたのかも…?
気の置けない仲間と久々に会って、お酒も少々入って、喋りまくってきました(笑)
口下手な私も、リラックスできたみたいでペラペラペラと(笑)
テレビで見たんですが、三春の桜というのがとてもキレイに咲いているそうですね。
桜は大好きな花なので、いつか三春や角館の桜をこの目で見に行きたいなぁ…

26. めーめ
2011年04月18日 08:36
パンダさん
少なからず、同じような気持ちにフトなる人がいると思います。
というか、私もそうだわ。失業中であるし、一人暮らしだし、無駄に生きているのかもと
おもう。現状以前に比べて幸せでないからね。

だが、生きているものは、生かしてもらっている。私が駄目であってもクリスチャンだからいうのではなく、生きているものは、生きていく。
意味や意義や価値なんて理屈でなく、生きていたら生きないとならないわけ。

25. ねずみ
2011年04月17日 15:14
「サバイバーズ・ギルト」っていう言葉があります。事故や災害で生き残った人が自責の念にかられる症状だそうです。

支援もしましょう。でも花見もしましょう。

被災した人の中には、はげましもなぐさめも受け付けられない人もいます。
当然だと思います。

参考↓
http://anond.hatelabo.jp/20110407001402

24. パンダ幼稚園ことF
2011年04月16日 06:41
書いておいてなんですが、この前の私のコメントで
気分を害された方がいらっしゃったらお詫びします。
…今日はあったかくなりなりそうですね。

23. パンダ幼稚園ことF
2011年04月16日 05:03
地震のことと関係ないと言われてしまえばそれまでですが…
近頃ネガティブでありまして…うちではよくニュースをつけているんですが、
見ていても重いニュースばかりで。まあ、それは時節的にやむなしなんですけれど。
(地震のニュースの蔭で、相変わらず子供の虐待死が起きていたりして、殺す位なら捨てろよその方がマシだから、と思います。マジで。)
関係あるのかないのか、ダークサイドに引っ張られる近頃で、生きてる価値が私にはあるのだろうかなどと思うのです。以前からその傾向はあります。
もし命がやりとりできるなら、必要な人に残りの寿命を差し上げたいです。

あ、そんなこと、生きられなかった人に対して失礼だと言われてそう思える位なら、ハナから病院には通ってはおりませんので、あしからずm(__)m

22. めーめ
2011年04月12日 23:13
賠償・・・
結局、だめだめな会社だから、
役員報酬やら、経費見直ししないで、
東京電力使用者の電気料金が上がるってことでしょうね。
はあああ、原子力安全保安?だっけ、
あれだって、あてにならないし。
菅さんは、どうしょうもないし。
(現場に任せられる仕事はさせればいいのに、報告してからじゃないと動けないから、対応が遅いらいいよ)
失業、増税、公共料金値上げ、老齢年金受け取り引き下げ、年金保険料値上げ、消費税10パーセントとか、なりそうでこわい。
しかし、、都心でも立て続けの地震を体感し、睡眠不足です。
震源地近くはもっと怖いのに、へたれだと自分は思う。
どうか、疲れないようにされてください。

21. ぷうすけ
2011年04月12日 02:59
石原慎太郎東京都知事が
東京電力5番目の大株主というのは間違いで、
東京都が株主だった (^^ゞ

公人が福田元総理を「バカ」と連呼するのはいいんだろうか?
(確かに森元総理以降は似たようなもんだけど・・・)


わざわざ訪問先の福島に来て「何でもする」発言は嬉しい限り。
「私は原発推進論者だ」と公言する必要性はないと思うけど。
せっかくだから、放射能汚染した水を都庁の地下にでも持ってってくださいな。


何につけても東京を最優先するのは勝手だけど
地方じゃ大ブーイングですよ。


防災に金を使う?
堤防でも作るんでしょうか?
ついでに原発も都庁の地下にでも造ってくださいな。
地域格差に苦しむ自治体を利用する根性が非常に気に入りません。



11日、東京電力清水正孝社長が福島県知事に
「放射能漏れ事故」の「謝罪」を申し込んで、
またまた「拒否」された。

何が「謝罪」だ。
長きに渡り、さんざん嘘をついておきながら、
「謝罪」と「事故対応」の「説明」だと 
(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

「補償」について話し合いたい?
「賠償」の間違いだろっ!


危険な現場作業は東京電力の上層部がやったら如何なものでしょう。
一時帰宅に同行する役場職員の代わりに、東京電力社員が同行して体内被曝するべきじゃありませんか?

「隠蔽体質」が報告の遅れの原因。
「お粗末きまわりない対応策」も遅れたというのが世界の認識。
原発推進派の国際原子力機関(IAEA)にまで言われる始末。

たまには「責任」を取りなさいよ。



このところ「余震」が「頻発」している。

「放射能汚染」から「退避」させられる地域指定も迫ってきている。



「責任」は取るんでしょうね?!
「東京電力」さん。


20. パンダ幼稚園ことF
2011年04月12日 00:15
夕方、でかいのがどかん!と来ましたね。
うちの方も揺れました。せっかく夕寝していたのに…
せっかくお片付けしようとしても
こんなのが来るんじゃ、元の木阿弥でしょう>ぷうすけさん
お見舞い申し上げますm(__)m
…来てはみたものの大したことは書けませんでした(;^_^A

19. めーめ
2011年04月11日 18:16
4月11日17時17分ごろから18時10分ごろまで
立て続けに大きな地震がありましたが、
大丈夫ですか?

体が完全でないし、杖とか持ってますよね。
面倒がらずに、使うようにしてくださいよ。

18. めーめ
2011年04月09日 11:44
ブリキッドさん
お知らせいただいてありがとうございます。

17. ブリギット
2011年04月08日 21:35
ぷうすけさんは…『携帯電話とメインで使っていたデスクトップパソコン・モデムも地震で壊れ、アドレス帳もパーになった』ので困っているそうですよf^_^;

16. めーめ
2011年04月07日 17:16
悪いほうに私も考えてしまいます。
何しろ病後なので、栄養的なことも心配です。
なんらか、あ、でも、ん でも、カキコお願いいたします。
ただ単に、いろんな申請とかなんかで
出かけているのなら、よいのですが。


15. ぴ
2011年04月07日 10:13
今月に入ってから消息がありませんがいかがお過ごしですか?
いろいろやることができてきて、それどころじゃなくなってるんでしょうか?

14. めーめ
2011年04月03日 19:39
京都大学の原子力専門家の本音
http://www.ustream.tv/recorded/13695456?lang=ja_JP
とにかく、何ヶ月か何年かわからないけれど、冷やし続け、汚染された水は海へ
そうしないとプルトニウムというのが放出されてしまうからだそうです。政府の原子力専門家は事実を隠しているとのこと。長いですが、ご参考まで。

13. めーめ
2011年04月02日 15:24
40年も経っている原発はもう使わないという約束ができていたのに、
昨年だか、仕分けで、40年越えても使えるように法律を変えたんだってね。
しかし、福島の人にはご迷惑をおかけしている。関東で東電を使っているので悪い気がしてきた。
来年以降も停電になりそうだし、今から自家発電機を購入しようかと考え中。
とりあえず、扇風機は、5月になったら買わないと。

12. me-me
2011年04月02日 14:53
自分たちの保身ばかりなり。
http://www.asahi.com/national/update/0402/TKY201104010561.html
関連ホテルには36名しか受け付けてない。500人入れるホテルなのに。
消防や自衛隊の人は、汚れるからと廊下で寝泊りさせている。
人間とはおもえない。

11. めーめ
2011年03月24日 00:15
人の過去の日記をみて
ぷさんの1・24日
リハビリに大変な時期だったけれど、のんびりしていたよね。希望を持っていたのに。なぜ、こうなってしまったの。と悲しくなった。今の自分には、天災と原発。自分の失業再就職の困難さもくわわり、希望もなにも見えない。

しかし、わかい女性が入浴介助。
以前、会社で
「男の裸など見飽きたわ」といったらびっくりされました。
「介護の仕事をしていたからね〜」
安心されていた。


10. めーめ
2011年03月23日 23:49
こんなのみつけた。
放射性セシウム体内除去剤「ラディオガルダーゼRカプセル 500mg」承認取得のお知らせ 2010年11月4日付け

http://www.nmp.co.jp/news/pdf/20101104.pdf

pdfだから、ぷさんみれないか。。。
日本メジフィジックス株式会社(本社:東京都江東区 代表取締役社長:三上信可)は、放射性セシウ
ム(137Cs など)による体内汚染の軽減を効能・効果とする医薬品「ラディオガルダーゼR カプセル 500mg」
(以下、「本剤」)について、10月27日付で製造販売承認を取得しましたのでお知らせします。
本剤は、開発者であり、また諸外国において製造供給実績のあるドイツのハイル(Heyl)社との提携
により、弊社がわが国において本剤を輸入販売するもので、販売体制が整い次第発売する予定です。
放射性セシウムは、原子力関連施設における廃棄物などに含まれているために、災害時において被ばく
原因となるリスクがあります。また、医療用(癌治療の放射性線源)や工業用(滅菌や測定)などに広範
に使用されている放射性同位元素のひとつです。放射性セシウムによる被ばくが発生した場合の体内汚染
軽減のためには、出来るだけ短時間の内に本剤を経口投与することが望ましいことから、今後、国内各地
域の緊急被ばく医療対応機関、災害拠点病院等での備蓄の推進が期待されます。

9. ぷうすけ
2011年03月23日 03:04
> 来たー!!
> Lさんの返信、来ましたー!
> \(^O^)/
> 家族全員ご無事!
>
> 返信短くて構いません、とメールしたのに、律儀に経緯をくださった。
> 転載許可はもらってない(それどころじゃないし)ので、詳しくはこの後、ぷうすけさんに伝えて、対応をゆだねたいと思います。

ありがとうございました。
知らせるべきところにはメッセしました。

忘れていました。
関東圏は無事だそうです。

病院から持ってきたおんぼろパソが動きました。
これはパソからのコメントです。

8. トペンペ
2011年03月22日 22:41
来たー!!
Lさんの返信、来ましたー!
\(^O^)/
家族全員ご無事!

返信短くて構いません、とメールしたのに、律儀に経緯をくださった。
転載許可はもらってない(それどころじゃないし)ので、詳しくはこの後、ぷうすけさんに伝えて、対応をゆだねたいと思います。

7. めーめ
2011年03月19日 14:27
ぷうすけさん みているかわからないが、
高齢のご両親とくにお父様には、意識して飲ませてください。
かなり甘いので、のみにくいかもしれません。あれば、レモン汁、他くだものの汁などいれて、飲ませてあげてください。
あなたも、病後なので、できれば飲んでください。水は確保できてます。??

6. めーめ
2011年03月19日 13:56
長期化しているので、脱水に気をつけてください。少し手間かもしれませんが、作っておくとよいです。
以下レシピ
キッチンで作る 『経口補水液』簡単レシピ 用意するもの ボトル 1000ml 塩 小さじ1/2杯(3g)砂糖 大さじ4と1/2杯(40g) 水 約1000ml 
一度お湯を沸かしてください。
お年寄りがおられる家庭では必須だと思います。
これは、医療用に販売されている脱水予防の飲料でOS1と同じ成分です。
老人ホーム、病院で使われている飲み物と同じです。

5. めーめ
2011年03月18日 22:05
災害関連でないけれど、ご報告。
本日最終出勤でした。
外面を気にして、派手系の会社ですが、
内面は酷いものでした。
ここ1年半で常用雇用者は半減しました。
社長の片腕の人も根を上げ去り。
敏腕といわれている人が左遷されて、辞めています。

私を採用した人は、腐った会社だから、見切りつけなさい。ここだめ。
というくらいです。

震災で、東北地区の営業店、支社は壊滅なので相当な打撃。
フランチャイズ展開しているので、展開先も店を閉めるだろう。

その前から、無謀な大規模開発をしているし、よかったのかも。

せっかく自由の身になったので、近所のボラではなく、福島で病院等でのボラをしようかと考えましたが、失業保険等の関係から無理そうです。ハロワが許してもらえて、一般ボラが入れる状況になったら、技術はあるので行きたいなとは思っていますけれど。


4. ぷうすけ
2011年03月18日 21:18
盛岡市の状況が分からす困っています。

3. ぷうすけ
2011年03月18日 15:03
両親を避難させることが出来たら、両親宅に仙台市の一家を避難させる予定です。
問題は移動手段!

家は無事だそうですが内部はメチャメチャとのこと。

そこは高台にある住宅地、急な坂道。
水確保は徒歩で往復二時間。

ガソリンが無いのです。

海が近くなったそうです。

その一家にも避難者がいる。
その家族は避難所暮らし。
家族か友人が亡くなったとのこと。
一昨日、避難所暮らしの家族に会いに行って、まだ戻っていないらしい。



私の所は新聞配達が止まります。

ガソリンが無いのです!

2. めーめ
2011年03月18日 00:27
隠蔽?わからないけれど、私疎いから。
ただ、いい情報みつけました。
とーってもすごいポンプなんだって。
読めなかったらこまるから張っておく。
東京電力福島第1原発の事故を受け、三重県四日市市の建設会社が17日、所有するコンクリートポンプ車を原発への放水に利用してほしいと国に申し出た。同社によると、旧ソ連のチェルノブイリ原発事故を封鎖する際に活躍した重機と同型で、国や東電は使用可能か検討している。

 同社によると、ポンプ車はドイツのプツマイスター社製で、全長約15メートルのトレーラー型。車載アームを使い、高さ約50メートルまで放水、機体から約100メートルの距離で遠隔操作できる。生コンクリートの圧送では毎時約150立方メートルを放出できるという。

 国内には、建設会社と同社関連企業が計3台を所有。17日夜に「日本のために協力したい」と申し出た。国の関係者は「放射線の強い建屋から離れて操作でき、高所にも届く」と期待。東電も同社と連絡をとり、現場で使用できるか検討している。

1. ぷうすけ
2011年03月18日 00:04
先ずは私から。

子供が高校時代を過ごした所は大津波。母親の従姉妹が住む町は消滅。身内だけでもまだまだあります

東京電力の隠蔽体質。
先ほどテレビ会見をしていましたがウソばかり。当地メディアは午前中に遥かに正確で詳しい報道をしました。
東京電力の隠蔽体質、無責任、でたらめ。
いい加減にしろと言いたいです。

平然と「協力会社や自衛隊が作業して被爆しました」
責任者は現場を知らない三流評論家未満なんでしょうか?
作業員の人数も把握していない。
責任者自ら作業したらいかがなもんでしょうか?

もう少し放射能濃度が高くなれば誰も近づけなくなっちゃうんですけど。

「東日本大震災」と「東京電力」の「原発事故」の
「スレッド(トピ)」の代わりです。
ご自由にお使いくださいませ。

*3月16日17時11分。


2011年5月10日
この記事がトップにあるとストレス増大します。
少し下げます。



2011年5月12日
ストレスが増大するので本来の日付に戻します。
東京電力の清水正孝社長殿。
人間やめなはれ。


気図見たら雨か雪、そして放射能 (レベル7の間違いでした 携帯では修正不可能)


病院に戻れない。
5階建ての病院、使えるのは2階と3階の一部分。私の病室は使われていた。4人部屋だけど8人以上詰め込んだはず。電話から聞こえてくる看護婦の声は疲れきっていた。病院スタッフは休みが取れているんだろうか?
私の退院手続きが準備できたら電話してくれるとのこと。いつになるやら?
地震がきたので電話を切った。
震源地は三陸沖。岩手県より当地の震度が大きい。内陸部の震度が大きいのはなぜ?


ガソリン欲しい。灯油も欲しい。いいもん。電気コタツ最強にしてやるから。エアコンも電気毛布も最強にしてやる。
原発なんて予想通りの展開じゃないか。女川まで放射能が行ってらー。
最初は発発の故障とぬかして今度は燃料切れかい。
さっさと天井爆破してヘリコプターで海水ぶっこめ。
このままじゃチェルノブイリの二の舞、レベル9じゃないか。
ふざけろ!
東京電力の大嘘つきめが。(怒)
過激になってきた…。

でも眠いでつ

23時頃書いてたのに眠ってしまった。

お酒飲んだらホッとして安心して安らぎ感いっぱいで眠ってしまった。

余震で目が覚めた。
コタツ最強にしてテレビ見てた。

朝から晩までヘリコプターが飛んで行く。サーチライト付けてるから夜でも飛べるヘリコプター。北へ北へ飛んで行く。赤十字マークも飛んで行く。自衛隊の輸送用双発ヘリは夕方戻って来た。夜に再び北へ飛んでった。
給水車を待っていたら救急車が走ってく。消防のレスキュー車が列をなして走ってく。相馬市、新地町方面に走ってく。


なぜに、これほど情報が無い?!


東京電力は情報隠しだ。
いいかげんにしろ!

また余震だ。

ぴっぴの側でタバコ吸って寝る。


深夜避難場所から帰宅したら停電の暗闇でぴっぴが大喜び。でも体は震えていた。いつまでも震えていた。私は寝た。



タバコ吸って寝る!






コメント一覧
1. ね
2011年03月16日 18:40
ぴっぴがいると心強いですよね。

病院に戻れない。
5階建ての病院、使えるのは2階と3階の一部分。私の病室は使われていた。4人部屋だけど8人以上詰め込んだはず。電話から聞こえてくる看護婦の声は疲れきっていた。病院スタッフは休みが取れているんだろうか?
私の退院手続きが準備できたら電話してくれるとのこと。いつになるやら?
地震がきたので電話を切った。
震源地は三陸沖。岩手県より当地の震度が大きい。内陸部の震度が大きいのはなぜ?


ガソリン欲しい。灯油も欲しい。いいもん。電気コタツ最強にしてやるから。エアコンも電気毛布も最強にしてやる。
原発なんて予想通りの展開じゃないか。女川まで放射能が行ってらー。
最初は発発の故障とぬかして今度は燃料切れかい。
さっさと天井爆破してヘリコプターで海水ぶっこめ。
このままじゃチェルノブイリの二の舞、レベル9じゃないか。
ふざけろ!
東京電力の大嘘つきめが。(怒)
過激になってきた…。

でも眠いでつ

23時頃書いてたのに眠ってしまった。

お酒飲んだらホッとして安心して安らぎ感いっぱいで眠ってしまった。

余震で目が覚めた。
コタツ最強にしてテレビ見てた。

朝から晩までヘリコプターが飛んで行く。サーチライト付けてるから夜でも飛べるヘリコプター。北へ北へ飛んで行く。赤十字マークも飛んで行く。自衛隊の輸送用双発ヘリは夕方戻って来た。夜に再び北へ飛んでった。
給水車を待っていたら救急車が走ってく。消防のレスキュー車が列をなして走ってく。相馬市、新地町方面に走ってく。


なぜに、これほど情報が無い?!


東京電力は情報隠しだ。
いいかげんにしろ!

また余震だ。

ぴっぴの側でタバコ吸って寝る。


深夜避難場所から帰宅したら停電の暗闇でぴっぴが大喜び。でも体は震えていた。いつまでも震えていた。私は寝た。



タバコ吸って寝る!

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ 愛の「ワンクリック」゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆
にほんブログ村
しばらくの間、メンタルブログであることを放棄します。




一昨日、給水車から20リットル確保。

昨日、固定電話が復旧した義姉から水道が使えると知らされる。
水はゴミ袋に入れて箱に入れれば運べる。

両親と我が家でトータル100リットル近くを確保したことになる。

両親宅に停電復旧した兄弟から飲料水(井戸水)があると連絡あり。
ガソリンが無いと伝えたら運んでくれた。
200リットルだ!

隣家に声をかければ水が無いと言う。
隣家も水確保。

予想通り昨日から給水制限。
並んだ人が3リットルだけ。

ガソリンは殆ど無い。

灯油は両親宅に45リットル、我が家は20リットル。

隣家から入院先で薬が手に入ることを知らされる。

私の病棟は使われているとのこと。
まだ体育館に大勢避難しているのだろう。
使える病室など限られている。


*追記

私は下記の部分で大きな勘違をいしていました。
避難場所に指定された施設の管理者に求められるものは「施設の提供」でした
ご迷惑をお掛けしましたことを、ここに謝罪いたします。


>中学校校長が情報を一切流さず、教職員と独占したことは正しいことなのか?

どうしても避難させる側の思考法になってしまうのです。
病院であれば緊急時の役割分担が定められています。私は身体が許す範囲で避難のお手伝いをしたつもりです。
ビルに於ける避難誘導や消火作業、そして蘇生の訓練を受けています。
得られた情報を基に取るべき行動を判断できます。
情報が無いから心配が増すのです。這ってでも高齢の両親の元に行きたくなるのです。
TVの映像を見せてもらえたなら避難所でじっとしていることを選んだはずです。パニックなど起こしません。
パニックになるのは情報が欠落しているときです。情報があったときは時間が経ってからです。
主治医の「介護者が付き添わなければダメ」の一言に不平も言わず従いました。
主治医は私のグループの担当です、それなりの情報が入っているのだろうと思いました。



>緊急時の役割分担など決まっている。
>組織図もある。
>訓練もしている。

これは生徒がいる場合ですね。

>市長に問いたい。
(私は直接問うことも可能だ)

>中学校校長の行為は緊急時に求められるものと反対ではないのか?


食事その他の準備までしてくれたそうです。
教職員も被災者かも知れなかったのに、定められたこと以上のことをしていました。

感謝しております。



*ここからは別のお話です。

それでも、何が起きているのか知りたかった。
情報が欲しかった。
入院患者という事情は関係ないと思う。
自分で考えることができるなら情報を出すべきだと思う。
交錯した情報など必要ないが、TVの映像は似たようなものだったと思う。
家に戻れば停電と断水。
携帯のバッテリー充電ができない。ワンセグを見れない。
だから私は津波の映像を見たのは随分後だ。
原発事故があったらしいと知ったのも随分後だ。
その翌日、私は朝から晩まで外にいた。





「メール、mixi、掲示板への文面」


1.

無事です 避難場所から自宅に戻る 病院一部損壊 指定避難場所の中学校体育館に全員避難 雪 着のみ着のまま 大原、日赤等の病院の医療設備使用不能らしい



2.

病院一部崩壊
体育館に避難
90歳近い両親と連絡不可能

仙台市も連絡不可能

AUのバカ野郎

ふくそうを恐れて、あっという間に回線絞った

絞り過ぎだ!

被災地優先しろ!





「コメントへのレス」


1.

中学校体育館は停電せず
中学校校長と教職員は職員室でテレビから情報取得
避難者には一切情報伝えず
ラジカセさえ提供せず

仕事やれバカ野郎!

教師共は対処策も知らん
非常時の法令も知らん
バカ共めが。(怒)!
税金泥棒!!!

どいつもこいつもフザケルナ!

中学校校長は指定避難場所の施設管理者として場所を提供すれば職責を果たしたと思ったらしい
情報提供を申し込んだが感情的な態度で対応 何もせず!

暗くなった頃には、校長と教職員はトンズラしていた(怒)
指定避難場所の施設管理責任者としての職責を果たしていない!
我々患者に情報提供する義務を放棄した(怒)

公僕の職責も果たさなかった、県内北部の中学校校長!

たかだか中学校校長ふぜいが公僕の職責も果たさず何を威張ってる!

謝罪しろ
それとも罷免されたいか?

「患者の動揺をおもんばかって」は通用しない

教育委員会など役たたず
それは県も否定しないはずだ

行政を使う
首長に実態が伝わるようにした
何なら、議会も動かす
………………………
電気は復旧しました。
相変わらずパソコンが起動しません(^_^;)
ダムの取水管が破損してますので水道復旧は長期戦でしょう。
当地の給水車の水は水道管に残った水です。
いずれは他の地区から運ぶだろう。
1週間分近くは確保しました。
ガソリンが手に入りません。
薬は父親から分け与えられてます…。


私と関わりのあった土地が無残です。
いまだに避難している方もおります。

私の経験などけし粒以下です。

私は車椅子の患者を運んだり、不安がるお年寄りをちょっぴり安心させていただけかもしれません。

只、あの中学校校長の言動は許せません。
公僕失格です。

県の特別職経験者もいます。県の部長職に匹敵する者もいました(もちろん存命中)。
現役もいます。

だから「校長ふぜい」なんですよ。
続きを読む

脚の手術方法が決まり主治医の説明以外の情報を知りたくなった。
何でも知りたがりやの私なのだ。

まずは「概略」を知らなきゃならない。
「キーワード」は手術法の名称。


携帯で「検索」したらトップページに表示されたのが
「とんでもない」
「それはやってはいけない手術です」
「なに考えてんですか」
「あなた、一生を棒に振りたいの」

そんなのばっかし並んでた。
「手術名」「検索」したのだから「骨折」を「キーワード」にするのと大差ないのだ。

トップページがこれじゃ、おバカな私でも悩みますがな。

系統だった分かりやすい情報が欲しいから検索したのに、
検索すればするほどネガティブな情報ばかり表示される。

頭ごなしに否定せず柔らかな言葉で書いてあったなら改めて他の「キーワード」を使ったかも知れない。
我が身は酸素マスクやら何やらでがんじがらめ。
気力なんぞ萎えてしまったのだ。
後日も検索したがロクでもない情報ばかり。

主治医を信じて手術室に行きました。
運ばれましたと言うのが正解です。


ポジティブな情報がどこにも見当たらない。
以前からインターネットなんて80%が「ネガティブな情報」だと教わっていたけれど、幾らなんでもあんまりでございます。

私は「情報の90%以上」が信用できない、ハッキリ言えば「99%」が信用できないと思っていたけど「あのキーワード」使ってこれかい。

個人が個人の経験やどうでも良い情報を公表している。

「人によって違うべさ」
それはアナタ「個人の体験と感想」でしょ。

「情報源はどこなのさ?」
「信憑性は?」
「裏づけは?」
「著作権は?」


自動車評論家の提灯記事なら「どうして?」と考えれば少しは本音が見えてくる。
芸能関連ゴシップ垂れ流しはただのコピペ、感想も書いてない。
「著作権」さえ知らないらしい。
ガセネタや間違いをネットで拾ってコピペして。
そんなもん何の価値もありゃしません。

必死に書いている方は「ヒント」を与えてくれる。
ネガティブだろうがポジティブだろうが全体像にたどり着ける。

検索すれば100〜200位くらいには入っている。
そんな記事を見つけるには長時間かかる。
見つけたときは得した気分になる。

私みたいな偏屈オジサンも少なくは無い。
そして視点が定まっている。
頑固で偏屈だから考え方がぶれない。
私ならこう書くだろうと考えさせられる。
そういう方たちはそれなりに調べたり勉強しながら書いている。
「成るほど、そういう見方も成り立つ」
「上手いこと書くなー」
などと思ってしまうことも少なくない。
でも殆どの方の読者数が1桁なのだ。

私がある情報を探す必要に迫られた場合、「予備知識が無いなら先ず本を読む」ことにしている。
概略を掴んでから詳細を知るためにネットをウロウロ。
書店には申しわけないけれど立ち読みするだけでもポイントがつかめる。
パソの前に位置したときは半分以上忘れちゃってるが始めからパソコンで調べるよりも効率が良い。
同じような情報をかき集め最後は自分で判断する。


「デジタル」という言葉や物を身近に感じてから15年以上経っているが「デジタル」というカタカナが好きじゃない。
自分は「アナログ人間」だと思っている。


インターネットが「英語」を基本としているのが嫌いだ。
基本じゃなくて「英語だけで成り立っている」と言ったほうが良いのかも。
もっと「多言語に対応」できないんだろうか?

つまんない「機械翻訳」、あれのどこが日本語なんだか・・・。
世界中で英語のサイトをスイッ、スイッ、スラ・スラ・スラーと読んでいる人間が半分もいるんだろうか・・・。
アジアの人間の半分が英語スラスラなら更に更にインターネットが普及するように思えるのだが私の考え違いかも知れないな。
英語は私の「トラウマ」だから他の方達と感じ方、考え方が違うんだろう。
「トラウマ」になった理由を並べていくと「学校」と「教育」に話がずれるからやめとこう。
中学生の頃は人並みだったとだけ書いておくのだ。
言い訳書いたところでお終いにするのだ。

しばらく前に「福島自立更生促進センター」を皮肉った記事を
書いたんですよ。

その記事が「福島自立更生促進センター」でググルとトップに
表示されちゃった (゜-゜)ヤバイ

検索から訪れる方でにぎわっています。(笑
いらっしゃいませ <(_ _)>
その記事だけ読んで帰っちゃいます。
さよなら〜 (^^)/~~~
他の記事も読んで欲しいです。

「福島自立更生促進センター」なんだけど
http://blog.livedoor.jp/pusuke323/archives/51368072.html

この記事に署名活動をしている方のブログのリンクを貼り付けました。

元々リンクを増やすの嫌いだし。
ましてお相手は商売用のブログです。
(アフェリじゃないです)

失業者が他人の商売のお手伝い。
シャレにもなりませんて。(笑
ホントですよ (――;)

でもブログ自体は悪くないです。
家業に対するひたむきさが伝わってきます。
「福島自立更生促進センター」に取り組む姿勢も真摯です。

「内容が偏っていない。」
「正確な情報を発信している。」

  ↑
普通はできませんって。

賛成や反対と騒ぐ前に彼のブログで正確な情報を知ってもらいたい。
その上で自分なりに考え、判断して欲しい。
それだけの価値があるブログだと思います。

私の記事が「福島自立更生促進センター」について
考えるきっかけになるのなら。
窓口になれるなら。
それだけで「私は嬉しいな」と思うわけで。

↑このページのトップヘ

ケアプロスト