★ぷうすけアイランド★

− 在るのか無いのか分らない未来のために −

タグ:隠蔽体質

「東京電力ノーリターン」カテゴリーと
「記事転載 いわき市発」カテゴリーを読んでいた。

お陰でベッドで休め無かった。

あんな体で良くも書いたものだと感心する。



皆さんのクリックが私の生きる力になります。
            
          にほんブログ村                                                                      押してね。

最近のイジメによる自殺の影響だと思うのだが
2009年03月29日03:47須賀川一中柔道部事故訴訟判決http://blog.livedoor.jp/pusuke323/archives/51527134.html
が結構読まれている。


学校(校長)や教育委員会なんてこんなもの。
今さら書き足す気持ちも無い。



実は「須賀川一中柔道部事故」は
yutubeに沢山アップされている。
http://www.youtube.com/watch?v=RoCIn5MF8aM&feature=related

" target="_blank" title="">須賀川市立第一中学 柔道部リンチ事件 第13弾(3/3)


犯罪者達が現在何処で何をしているかなんてネットですぐ分る。
名前で検索するだけでも分ってしまう。
孫子の代まで付いて回る。

校長も教頭も教育委員長も大バカ者だったわけだ。
こういう連中は自殺などしない。
人の身になって考えることが出来ないクソッたれ。

嫌がらせの電話も凄かっただろうな。
番号変えても誰かが暴露するから意味ないし。

お前らこそ死んだらいかがなものですか?




2009年03月31日の記事
「その台詞そっくりお返しします」
http://blog.livedoor.jp/pusuke323/archives/51528456.html


「福島県教育委員会 親をやめるな。」
 「ちゃんと教育します」の間違いじゃないの?


あなた方こそ子供の心が見えますか。

何か行動しましたか。

結果が出ましたか。

隠蔽体質は改善されましたか。

教育することが仕事でしょう。

家庭と社会、子供達のせいにしてませんか。

教育のプロになれないのですか。

公僕としての自覚がありますか。



小中高と縁が切れて嬉しいよ。



☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ 愛の「ワンクリック」゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆
ブログランキング・にほんブログ村へ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨日の記事のタイトルが読者に通じなかったみたいです。
「TEPCO さん いらっさりませー」http://blog.livedoor.jp/pusuke323/archives/51859928.html


「TEPCO」とは「東京電力」のことです。

訪問したのは次の2つの記事です。
2011年06月21日00:42東京電力カスタマーセンター課長さん、お戯れを… #1
2011年06月21日00:43「東京電力カスタマーセンター課長さん、お戯れを… #2」

再度、2つの記事を表示しましたのでご覧ください。

*下記が昨日の記事の内容です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あらー、tepcoが訪問してたよ (゜.゜)
もう一度訪問して頂けませんでしょうか?

TEPCOに対する福島県民の怒りと、
その理由を書いた記事を読んでほしかったのに。


本当に読んで頂きたいのはこちらです。

「東京電力ノーリターン」
「記事転載 いわき市発」

ここからは昨日の記事と全く同じです。

私はTEPCOの社会的貢献を認めていたんですよ。
でもね。本社上層部の管理能力の無さ。
現場作業員対する余りにもヒドイ仕打ち。
被害者(福島県民)無視の傲慢さ。
原発事故以前から今に至るまで、
散々ふざけたまねを続けていたわけです。
怒るのが当たり前でしょう。


御社が読んだ記事に大した意味合いはございません。
どっちかといえば個人の資質のお話です。
あんな、どうでも良い記事など見なくて良いです。

「これがTEPCOの体質だ!」
「みんなで抗議の電話を掛けろ!」
まるで煽っているみたいなので、昨日、非表示にしました。

その前にご覧になったようですね。

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ 愛の「ワンクリック」゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆
にほんブログ村
しばらくの間、メンタルブログであることを放棄します。




あらー、tepcoが訪問してたよ (゜.゜)
もう一度訪問して頂けませんでしょうか?

TEPCOに対する福島県民の怒りと、
その理由を書いた記事を読んでほしかったのに。


本当に読んで頂きたいのはこちらです。

「東京電力ノーリターン」
「記事転載 いわき市発」



私はTEPCOの社会的貢献を認めていたんですよ。
でもね。本社上層部の管理能力の無さ。
現場作業員対する余りにもヒドイ仕打ち。
被害者(福島県民)無視の傲慢さ。
原発事故以前から今に至るまで、
散々ふざけたまねを続けていたわけです。
怒るのが当たり前でしょう。


御社が読んだ記事に大した意味合いはございません。
どっちかといえば個人の資質のお話です。
あんな、どうでも良い記事など見なくて良いです。

「これがTEPCOの体質だ!」
「みんなで抗議の電話を掛けろ!」
まるで煽っているみたいなので、昨日、非表示にしました。

その前にご覧になったようですね。

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ 愛の「ワンクリック」゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆
にほんブログ村
しばらくの間、メンタルブログであることを放棄します。




hangui さんからのコメントです。

2011年07月10日 19:47


南相馬市小高区が故郷のものです。
原発事故について誰も言わない等は有りません。
我々は墳墓の地を汚され追われたのです。
事故は天災では無く人災です。
私等は毎日の様にブログで発信しています。
原発ムラと東電の怠惰と傲慢の為に事故が起きたのです。
伊達市等では、ワケの分からん避難地域になった様ですが、妊娠中と幼児の居る方を除き、絶対に故郷を離れては成りませんね。
後で戻るのは難しいものです。
それよりは故郷の力を結集し徐洗するべきです。
線量の高いなどは知った事では無く、空き地に穴でも掘って埋めれば良いのです。
出きれば永田町とか霞が関にも送って下さい。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「南相馬市小高区が故郷のものです。」
「我々は墳墓の地を汚され追われたのです。」

どんな状況にあるのか分かりますよね。
1行ごとに説明してたら、とんでもない長文になってしまいます。

 




いつもなら、どこのどなたか分からないコメントはスルーします。
場合によっては削除もします。
hanguiさんのコメントもURLが無かったので危なく削除するところでした。
hanguiさんのブログが確認できたので記事にしました。


私が入院先の病院で被災した頃から、URLを表示しないコメントばかりになってしまいました。
だからhanguiさんも、そういうブログだと思ったのかもしれませんね。




* 改めてお断りしておきます *
私は年に1〜2回しかメッセージを見ません。
URL表示の無いコメントは基本的にスルーします。
たまにレスするときなんて、とっても冷たい言葉が並びます。
申し訳ありませんが、長いことブログやってると、そうなっちゃうんです。



URLを表示しないコメントが並んでいますが、全部お馴染みさんです。
私がレスをしていないのは、レスできる状況じゃ無いからです。


あれから4ヶ月も経ました。
その4ヶ月間、何もしていません。
始めは余震への恐怖だけだったのに、途中から放射能汚染が加わりました。

地震は天災です。

東京電力第一原発事故は「人災」です。

多くの人々の人生を狂わせ、命をも奪っています。
県外の方は福島県のいまの状況を全く知りません。
長年にわたり東京電力が福島県で「しでかした」フザケタ行為も知りません。


腹が立ってきたので強制終了!


何も出来ないままに私の回復期は終了しました。


☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ 愛の「ワンクリック」゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆
にほんブログ村
しばらくの間、メンタルブログであることを放棄します。




これが「住民運動」のきっかけになった記事です。
「福島自立更生促進センター」なんだけど

記事の内容を差し替えるまでの数ヶ月間、グーグル検索1位でした。

私は「賛成」とも「反対」とも書いていません。
情報らしきものも、ほんのわずかです。
県北地方の風土を、
「何も考えない、何もしようとしない土地柄」
と書いただけです。



「原発事故」は「福島自立更生促進センター」と次元が違います。
まして「伊達市」は「放射能汚染」の「被害者」です。
今回も「福島自立更生促進センター」の時みたいに、
「偉いさん」には口を噤むんですか?



政治家を選ぶのは誰ですか。
官僚は公僕です。
ちっとも偉くなんかございません。

「東京電力は」株式会社です。
株主責任や損害賠償の責務があって当たり前です。
最高裁がふざけた判決下したら選挙で
バッテン付けてやりゃいいんです。
ここまでなら誰でも出来ます。

それでも「偉いさん」と崇め奉るんですか?
情けないです。



一部の方達だけが自分の置かれた立場や、
自分の目線で記事を書いています。


東京電力が被害者を無視し、
東京電力の「保身」だけを考えていたこと。
「保障金の仮払い」を要求すれば、
「資産が無い」、「国の指針を待つ」などの
「誠意」のかけらも無い台詞を吐いていたこと。
事故現場の作業員の環境。
「放射能汚染」の実態。
地震」と「津波」の被害。
「伊達市」を始め、殆どの市町村が
「東京電力」と「国」から1度も連絡を受けていない。

国が「情報規制」をしたので、
県外の方達は何も知りません。
「事実」を全知りません。
「東京電力」はその間、
「経営方針」を意図的に国に出し渋っていたわけです。


東京電力はマスメディアの大きなスポンサーです。
在京のTV局が1社、スポンサー契約を切られました。
何も言えない他局の体たらく、
マスメディアだなんて認めたくありません。



県外の方達がそれら全てを知れば、
「内閣不信任案」のような
政治家の「茶番劇」等に対する
福島県の怒りを理解するでしょう。


地元紙の投書欄を読んで共感するのも良いでしょう。
でも、県外の方達は読めないんです。
「福島自立更生促進センター」のときは、
いろんな方たちが、それぞれの立場で行動しました。


「原発事故」や「放射能汚染」の「情報発信」しましょうよ」なんて言いません。
でも、感想くらい書けないんでしょうか。

「被害者」がじっと我慢の子。

本当に情けないです・・・。



東京電力ノーリターン      記事転載 いわき市発





☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ 愛の「ワンクリック」゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆
にほんブログ村
しばらくの間、メンタルブログであることを放棄します。




東京電力の記事を書くのがバカバカしくなりました。

数日前に日本ブログ村にログインすることができました。
伊達市のブログを見て呆れました。

被害者である伊達市住民が情報を発信しない。
福島県内でも特異な風土だから仕方がないのでしょう。
他の土地じゃ考えられません。
情けないです。


東京電力からも国からも、自治体に一度も連絡が無い。
「東京電力第一原発事故」の「報道規制」。、
福島県の状況なんて、全く県外に伝わっていない。
被害者とも思われてないみたいですよ。

福島県が悪者にされていることも知らないんでしょうか?
「東京電力」+「ほめ言葉」で検索すれば膨大な記事がヒットします。
「福島県がんばれ」よりも多いんです。
散々バカにされ、悪口を言われてるのに沈黙している。
何も発信しないということは、腹も立たないんでしょう。

福島自立更正センターのときと同じで全く自覚が舞い。
ま、どうでも良いですけど。


2011年03月15日04:42天気図見たら雨か雪、そして放射能 (レベル7の間違いでした 携帯では修正不可能)http://blog.livedoor.jp/pusuke323/archives/51831943.html
なぜに、これほど情報が無い?!
東京電力は情報隠しだ。
いいかげんにしろ!

2011年03月16日17:11東日本大震災 & 東京電力原発事故 コメント専用http://blog.livedoor.jp/pusuke323/archives/51832603.html

2011年03月20日21:42現場作業員の家族の声http://blog.livedoor.jp/pusuke323/archives/51833260.html

現場の作業員は頑張っています。
それはわかってください。
兄からはなんの連絡もありません。

現場作業員の人数も把握できない東京電力。

テレビで会見すりゃ
「津波で何々が壊れたから」
「海水の放水で濡れたから」
から、から、から…
全部、人のせいですかい?
東京電力が蒔いた種だろうが!


その後も

実際に開発者と知り合いだが、退職した今なにを思っているだろう?
実際に現場動いているのは協力会社の社員だと思うよ。
爆発したから、かなりの方が被爆しているとおもう。

NHKでさえ「管理能力」も「危機意識」も「責任感も無い」と言ってた。
バカだ!
死ぬ覚悟で責任者自ら作業してこい!!!

東京電力の隠蔽体質、無責任、でたらめさ。

南相馬市の皆さんは山形県や新潟県に行っちゃいました。
町ぐるみ埼玉アリーナにワープした皆さんは、沖の鳥島にでも行っちゃうんでしょうか?
東京電力が面倒見なさいよ。
税金なんか使わないで東京電力が払いなさいよ。
デタラメばっかりしたんだからね。
何なんだ!
あの会見は!!!
無責任の極致じゃないか!!!!!
東京消防庁や自衛隊の会見が普通なんですよ。
仕事とはそういうものでしょ。
東京電力のお偉方は仕事の意味も分からないらしい。
会社を守る=保身 じゃないんですか?
日本国中を混乱さてたんだから責任を取れ!

東京電力の隠蔽体質とマスコミの原発事故ありきの報道は
「風評被害」、「農産物出荷停止」、「物流の停滞」を生じさせ、
更には多数の「原発難民」を発生させました。
幾つかの自治体が「行政の機能を含め、丸ごと県外に移動しました。
今後、それらの自治体は日本国内を彷徨うのでしょうか?
それとも消滅するのでしょうか?

そんな組織の社長が「東京電力」を守るために「アリバイ作り」。
原発事故当初から囁かれていた通り、
「国家」=「国民」よりも「東京電力」が大事なんですかね。
「東京電力清水正孝社長」には「当事者」とは思えぬほどの時間的余裕があるとお見受けします。
お仕事を紹介して差し上げましょう。
危険な「現場作業」に携り、「体内被曝」の「恐怖」を味わう。
一時帰宅に同行する「自治体職員」に代わり、あなたが同行する。
10キロ圏内で始めての「行方不明者捜索」が検討されていますので参加する。
少しは現実が理解できるかも知れませんよ。
お仕事なら他にもたくさんございます。
どうせ、今まで何もしてこなかったんでしょ。

福島県民は疫学上の
モルモットの
価値しか無いのですね。


上記の記事は感情論。

事実を書いた記事も書いている。



他の方達も、多少の情報発信くらいはしていると思っていたのに。


☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ 愛の「ワンクリック」゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆
にほんブログ村
しばらくの間、メンタルブログであることを放棄します。





共同通信の署名入り記事。
「豚400頭が餓死、腐敗集」は
中央メディアも取り上げたのかな?
配信記事で紙面を作っているメディアが
署名入り記事を掲載しないようじゃ。(何でもないです…)
福島県では3月から常識です。



東京電力第一原発事故の「報道規制」なんですけど。

「情報規制」で「検索」すればボロボオ出てきます。
お勧めサイトはですねー。NVR
リンク貼れないと思うんですよ。
ことがことですので見逃して欲しいです。
最悪でも削除要請で勘弁して頂きたいです。



両紙とも、ずいぶん「おだやかな」表現になりました。


たとえば昨日のコラム欄。

「浅知恵の政治家と官僚」
「与野党一致して実現に打ちすべき」
「原発事故も含め、震災対策の遅れはもう結構」
「政府は提言を真剣に受け止め」
優しいですねー。
呆れ果てていますねー。


提言に対しては両紙ともに社説や記事で
「具体策が書いてない」

伊達市の特定非難勧奨地点については
国は「自治体の要望に沿って戸別対応する」。
(対応なんかしてないと思いますけど)

福島県と伊達市は猛反発しているようでございます。
街中の建売団地じゃないんですけど。
地区の特性も知らないで、アホちゃうか。

地区によっては、すでに伊達市が避難させてるぞ。

国が公表した数値は福島県と伊達市が修正させたものだ。
それでも疑問が残る


(中央メディアの記事は如何に?)

受諾した軒数とパーセンテージ載せて
「順調に進展している」が関の山だろうな。





昨日のハイライトは
「自民党県連定期大会」。
県議選も行えない状況での開催だ。

一見すれば、民報の記事が民友より批判的な印象を受ける。

ところが意図するところは全く同じだ。

県知事、国会議員、その他各分野の要職がマイクを握った。
谷垣もマイクを握った

自民党県連は自民党総裁を前にして、
自民党の政策「原発との共生」を否定した。

「原発さん、さようなら」
「被災者を第一に政策提言し、国、県に実行させる」
「県議選のことなど考えてる場合じゃない」
と言ってのけた。


両紙ともに県連会長と幹事長の
発言とインタビューに紙面を割いた。
そして自民党総裁である谷垣の発言や
記者会見の言葉にも大きく紙面を割いた。
谷垣の、逃げの台詞をちりばめた、
相も変らぬ民主党批判、
被害者を無視した党利党略の言葉に紙面を割いた。


1度目の来福は3行記事
今回は被災地=被害地に来てまで、県の代表者達の居並ぶ前で、それしか言えないばかやろー、という意味だよ。

2度と来るな。

 
中央のメディアはどのように取り上げるのか?
それによってマスメディアとしての存在価値が問われる。
なーんてことは書かない。
とっくの昔に見捨てた。




次回の記事はトペンペさんが指摘した
見失っているものについて書くつもり。
忘れたらゴメンナサイ。

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ 愛の「ワンクリック」゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆
にほんブログ村
しばらくの間、メンタルブログであることを放棄します。




なんだい、周囲の住民達も知っているではないか。
誰も記事にしないから、「自主規制」してたのに。


今更ではございますが、
福島第一(フクシマダイイチ)原発事故の
「報道規制」が敷かれています。


NHKが1番詳しい、
マスメディアの存在意義、
東京電力は大スポンサー(これは使ってないかも?)等々。
回りくどい書き方して損したよー。
読んでる方も意味不明だしさ。。


  
先日、福島市に行ったら、お巡りさんがいっぱい。
何事かと思いきや

「原発反対のデモみたいなものがある」




話がそれます。

今日の福島民友新聞の朝刊によれば
市民の有志で作る実行委員会が主催した「ハンカチパレード」でした。
「グッバイ原発、さよなら放射能」を訴えたそうです。
先ずは県庁前で集会を行ってからパレードしたそうです。


* 「いわき市発」は福島民報新聞のホームページ(契約しなければ得る情報k限定されます)から情報を得ています。彼女が契約できる状況にあるとは思えません。
記事を見る限り契約はしていません。
全て「東京電力」さんのおかげです。
「東京電力」さん、ありがとうなどです。



福島県庁には国と県の2つの「対策本部」が設置されています。
両者の間には大きな「軋轢」が生じました。

もちろん福島県が怒ったのです。
「情報の開示」が大きな理由だったように記憶しています。
情報を与えず、被害者の情報を吸い上げない。
「情報の共有」以前のお粗末さ。

もとをただせば、これもまた
「東京電力さん、ありがとう」なのです。

そんな場所に「連携」という言葉が存在するでしょうか。
「不信」なら」存在するでしょう。

地震で県庁舎の1棟が使用できません。
「東日本大震災の対策本部」を民間ビルで見かけました。
県警本部も他へ移りました。


対策本部用の建物が,原発近くに2箇所も存在します。
1つは地震と津波でインフラ壊滅。
もう1つは「放射能汚染」で「使用不能」




話を戻します。


「地元の自治体に東電からも国からも連絡来てませんよね」
と言へば、

>「1回も来てないよ」
「東電は福島県民に謝っていない」
「内閣不信任案は茶番」
「政治家と官僚は自分のことしか考えていない」


「そんなこと言って良いんですか?」

(いちおう公僕だし、どっちかって言えば上のほうだし)

「体内被曝した警官もいる」

(程度は知らないけど、いて当たり前だ)

「福島県の実態なんて、県外じゃ報道されてませんよね。」
「NHKが1番詳しいんだから話にならない」
「極右も極左も動くわけがありませんよね」

「NHKがあれだけ原発報道をしてるってことは、
それだけ大変な事態なの」
「報道規制が・・・」

(公僕がそんなこと言って大丈夫なの?)
(守秘義務に引っかからないの?)

知ってるのが当たり前って雰囲気でした。
県も同じようなこと言ってますから、良いんで無いの。
まして、福島県民は全員が被害者なんだからさ。



県外から来てたTVクルーとお話したときなんて
「報道規制されているから、他の県は何も知らない」
「放射能の事なんか他人事と思っている」
「自分の住んでる所の数値も知りません」
言明してたもんな。



私が、「報道規制」を「確認」したのは遅かったんです。
マスメディアを貶したり、
東京電力のスポンサーとしての力を
話題にした頃だったと思います。

国民の混乱防止が「報道規制」の理由だったかな。
米国の「80キロ圏内避難勧告」も
日本人の混乱を招かないための政治的判断です。
本来なら「最低でも東日本脱出」でしょう。


☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ 愛の「ワンクリック」゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆
にほんブログ村
しばらくの間、メンタルブログであることを放棄します。




「パソコン周りの0.39マイクロシ−ベルトはチョッとは高いかな」
「でもみんな、そんなもんだよ」


平均値と大差ないってことなのね。
一安心だな???

「戸外も高さ50cmと1mで測定するから数値は変わらない」

(誰でも知ってるわい!)

「地表は1マイクロシーベルトだし、側溝はもっと高かったぞ」

「側溝で10マイクロシーベルトや20マイクロシーベルトなんてざらだよ」
(おい、こらっ!)

「伊達市は安全だよ」(あ、そう)

「東電と国から、何も連絡なんて来てないんだろ」


「来てないよ」


「金も来てないよな」

「来ないよ」

「他の自治体も全部自前か?」

「そうだよ」




さすが、天下の「東京電力」てか。。。




お前が言うなら信じませう。

周囲を落ち着かせる能力の持ち主だから、
割り引いて聞くべきなのかもしれない。
私の家の年齢構成も考慮しての言葉だろう。
疑っても何も良いことなどありはしない。

判断力もリーダーシップの能力も認めます。
今は黙って信じませう。
どうせ何も出来ない私だ。

ポケット線量計で
我が家の数値を調べまくったとて
安心が手に入る状況ではない。
悪い数値に縛られる。
負の情報が増えるだけ。
負の連鎖に良いことなど何も無い。


困っているのが、ぴいすけの散歩。
ワンコが臭いを嗅ぐところは最も線量が高い。
遊びたがるところは、次に線量が高い。


おまけに草食系女子ときたもんだ。
毎日、朝夕の散歩で
「こらっ、セシウムだらけの雑草なんか食べるなっ!」
の繰り返し。
無理やりリードを引っぱられている。

犬舎はコンクリートの上。
ワンコから土を取り上げたらかわいそうだから
地面にも届くようにしてある。
当然穴を掘る。
大好きな食べ物を埋める。
「セシウム漬け」の地産地消だお。

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ 愛の「ワンクリック」゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆
にほんブログ村
しばらくの間、メンタルブログであることを放棄します。




はい、はい。
「想定内」でございます。
住民票だけ東京都千代田区1-1に移せばいいのだな。
なに1つ保障されないし
当事者の東京電力は
反省どころか自覚も無い。


「マスメディア」は「生活の見直し」を提言。
東京電力の原発事故など
新鮮味に乏しいのだろう。


政府が、「電力不足対策」として、
日中の最大使用電力を
15%削減する目標を設定したのは知っていた。
大口利用者には罰金も設けたことも知っていた。
電力使用量の約3割を占める一般家庭は
あくまで強制力のない自主目標ということも知っていた。

「経済産業省」は
夏の一般家庭の節電促進策として、
7月から消費電力15%削減を達成した世帯に
発光ダイオード(LED)電球の交換券などの
「景品」を進呈する制度を始めるそうな。

 対象は、東京電力管内の家庭約1900万世帯。
 景品にはLED交換券の他にも
外出することで節電を促す映画鑑賞券などを検討。
登録するだけで省エネグッズがもらえる

参加賞も設ける予定。


 「経産省」は
日本経団連加盟企業に協賛を求め
景品提供などの協力を求めているらしい。


「財政難ということもあり、
なるべく企業からの協力を頂くかたちで節電を進めたい」

あくまで経団連ありき
ということね。
人命は2の次なのね。


浜岡原発停止の見返りに金を出す。
理由は成り立つ。
でもね
福島県の自治体は
情報どころか
連絡さえ来てないことを知ってます?


避難指示さえ受けてなかったことを知ってます?


自民党を認めない理由は書いた。
民主党、お前も同じか?



福島県民は疫学上の
モルモットの
価値しか無いのですね。

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ 愛の「ワンクリック」゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆
にほんブログ村
しばらくの間、メンタルブログであることを放棄します。




『福島民放』県内ニュースより

『県外避難者支援へ 県警が古里情報など発信』「更新:2011年6月4日11:12」

【県警は県外の避難所で、避難住民の支援活動をする。古里の情報を知りたいという避難者が大勢いるとみられる。

避難所対応班は3日までに浜通りなどの写真撮影や情報収集を開始した。

 県外の避難所は地元の各県警がサポートしているが、古里の現状や治安維持活動などの情報を発信し、安心してもらうために実施することにした。意見や要望も聞く。】

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ 愛の「ワンクリック」゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆
にほんブログ村
しばらくの間、メンタルブログであることを放棄します。




>無人探査機のヘリコプターが建屋に落ちた

知りませんでした。
笑っちゃいました。

>誰もが人生設計が狂ったです。

私たち悪いことしてません。

>「安全」という意味を保安院は知らないのかしら

第1原発を稼動させるための基準を作っただけですから。
東京電力と同罪です。
ただの御用院です。

東北電力の電気料金が上がります。
被害が大きいし、燃料代も増えます。

福島県の電気は原発事故が収束するまで
東京電力から頂きましょう。
いまだ県民に謝罪をしてないし、
逆に威張ってるんですから。

東京都庁なんぞ停電になってもかまいません。
「株主責任」です。

勝手にオリンピックやってろ。


前回の東京オリンピック誘致のときに
「東京オリンピック反対」のキーワードで
ヤフー検索1位でした。(笑)

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ 愛の「ワンクリック」゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆
にほんブログ村
しばらくの間、メンタルブログであることを放棄します。




パソコンのある場所を計測したら
たったの0.39マイクロシ−ベルト/時間。

窓を閉めきって、暑い思いしてこれですか。
戸外の数値と変わらない。

原子炉建屋のドアを開けた後も
数値は下がっていたはずなのにおかしいな (・・?


ま、いいや。

窓を開けちゃえ (^^♪


良かった、良かった。

何が良いのか分からないけど良かった。





☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ 愛の「ワンクリック」゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆
にほんブログ村
しばらくの間、メンタルブログであることを放棄します。




最近回覧板が廻ってくる頻度が多い。

原因は東京電力の原発事故による放射能汚染。


正式な謝罪もしなけりゃ誠意も無い。
隠蔽体質、責任逃れ。
株主責任はどこに消えた。
債権放棄の要請もしない。
保安院は御用院。
オンボロ原発を稼動させるための基準作り。
自治体が消滅し、死亡者が増え続けている。
首長や県議に向かって
「県外避難者なんて1万人もいるわけないでしょ」
「資産はありません」
「政府にお任せします」。
課長以上は同じ台詞を吐く。
課長でも年収1千5百万。
給料ゼロが当たり前。
企業年金?今時、ふざけるな。
用地買収のときから、今に至るまでの歴史を考えろ。
個人名をあげて裏話を証拠付きで公開しなきゃ変わらないのか。
味方は自民党と関連業界だけ。
検察は助けられない。日弁連は既に敵。
どんな特別立法ができようが、損害賠償の訴訟の嵐。
生存権を否定した言動と判断されてもおかしくない



バカバカしいから本題へ。

「回覧板のお話」です。



「平成23年度長岡天皇祭」

神事以外は全て中止いたします。
小学校からの児童および子供会への指導、
収束の見えない放射線の現状を考慮すれば
「子供たちを長時間にわたり屋外で活動させることはできない」。

各町内から山車を繰り出すけっこうなお祭りなのだ。
地域おこしの1つです。


「クリーンアップ作戦実施」
サブタイトルは
「未来を担う青少年とともにきれいな地域づくり」
道路をきれいにいたしましょうでございます。
今年は原発事故の影響により、成人だけの参加になります。
側溝の汚泥上げはできません。

* 行政が許可しないってことです。
理由ですか?
「放射能汚染」に決まってるでしょ。



「伊達東グラウンドの応急仮設住宅の建設」

現在、市では災害復旧及び原発事故による放射線対策に全力で取り組んでいるところです。
さて、今回の原発事故対応として、飯舘村は計画的避難区域に指定されました。
村の希望した「伊達東グラウンド」の提供以来が県よりありました。
建築戸数 126戸
利用期間 2年 その後、延長されることがあります




「子供会による通学路の放射能汚染測定」




町内会による各家庭の放射能汚染測定」




こんなのばっかりです。

そういえば放射能はジェット気流に乗り、米国まで到達。
思いやり予算と沖縄問題の点数稼ぎのために
航空母艦出動させたんじゃないと思うのであります。

専門部隊が上陸したし、第2陣も控えてたのだ。

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ 愛の「ワンクリック」゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆
にほんブログ村
しばらくの間、メンタルブログであることを放棄します。




『精神的苦痛に月額10万円 自賠責保険の慰謝料参考に算定』産経新聞[6/20 19:27]

【東京電力福島第1原発事故の損害賠償交渉の指針を定める文部科学省の原子力損害賠償紛争審査会は20日、

事故による避難生活を余儀なくされた避難者の精神的苦痛の賠償額について、発生から6カ月までの間は1人当たり月額10万円とすることを決定した。

最も苦痛を伴う避難所での生活者は2万円を上乗せする。屋内退避していた住民は、退避指示から解除までの約40日間で総額10万円を支払う。

算定にあたって、審査会は発生から6カ月を第1期、その後の6カ月を第2期とし、それ以降を第3期と分類した。

第1期については「特に精神的苦痛が大きい期間」として月額10万円としたが、

第2期については仮設住宅の入居が可能になるなど長期避難の基盤が形成されるとして、月額を半額の5万円にするとした。

第3期については今後の事故の収束状況を踏まえて改めて算定することにした。

算定は身体的損害を受けた自賠責保険の慰謝料(月額12万6千円)を参考にしたが、今回はけがをしていないため、これより減らしたという。

ただ、空港・基地騒音訴訟(同2500円〜1万円)や道路大気汚染・騒音訴訟(同5千円〜1万円)での慰謝料に比べ多いものとなっている。】



『高速休日1000円あす終了、東北被災者は無料化 政策迷走、地方に打撃』産経新聞[6/18 07:55]


【平成21年3月にスタートした土日祝日の高速道路上限1千円乗り放題の割引制度が19日で終了する。

昨年から一部路線で実施されてきた無料化実験も中止となる。東日本大震災の復興財源を確保するための措置だが、

大きな恩恵を受けてきた地方の観光地などは、深刻なダメージが懸念されている。

民主党がマニフェストに掲げた高速無料化はすでに“有名無実化”するなど高速料金は迷走を重ねてきた。

◆料金2、3倍に◆

料金の切り替えは20日午前0時に実施されるが、それまでに高速道路に入っていれば、出る時間が20日になっても上限1千円が適用される。

終了後も自動料金収受システム(ETC)搭載車を対象とした休日半額や夜間割引など従来の割引料金は続くが、土日祝日の負担はこれまでの2、3倍となるケースが多い。


自民党政権時代に景気刺激や地域活性化を狙って始まった1千円乗り放題は、多方面に恩恵をもたらしてきた。

ただ、鉄道業界には東北での無料化の問題点を指摘する声もある。

料金システムの改修が間に合わず、東北の料金所で降りれば、東京や大阪から対象区間までの料金まで無料となるためで、

「トラック輸送がこれまで以上に有利になり、大きな打撃を受ける」(JR貨物幹部)と危機感を募らせている。

「復興のためと言われれば、文句もつけられないが、二転三転する料金制度に右往左往される身にもなってほしい」というのが、関係者の共通の思いだ。】

◆福島県・いわき市 HP(携帯版)◆
 土木部 土木課 (0246-22-7490)

『高速道路の東北地方無料措置のご案内について(6/17)』

【NEXCO東日本より、東日本大震災による被災者支援、当面の復旧・復興支援のため、

東北地方(水戸エリアの常磐道を含む)を発着とする被災者及び原発事故による避難者、

中型車・大型車・特大車の利用について、無料措置のご案内がありましたので、お知らせします。

詳しくはパソコン版ホームページ内のPDFファイルをご覧いただくか、 NEXCO東日本のホームページをご覧ください。】



『ホットスポットの住民「今さら避難できない」「特定避難勧奨地点」指定方針で』産経新聞[6/16 20:12]


【政府が16日、東京電力福島第1原発の事故から1年間の放射線量の積算が20ミリシーベルトを超えると見込まれる世帯を「特定避難勧奨地点」に指定して避難を促す方針を示したことで、

局地的に線量が高い「ホットスポット」への関心や不安が一気に高まった。

国は具体的な地点を公表していないが、現地対策本部によると、5月25日の測定で毎時3・2〜4・1マイクロシーベルトとなった福島県伊達市霊山(りょうぜん)町の石田、

上小国地区と南相馬市原町区大原地区などの世帯が検討対象になりそうだ。

福島県も16日夕、伊達市3地区485世帯などで11、12日に行ったモニタリング詳細調査の結果を発表した。

最高は伊達市月舘町相葭(あいよし)地区の毎時5・1マイクロシーベルト。

石田地区など約120世帯が3マイクロシーベルトを上回った。今後、対象世帯を決める有力データになりそうだ。

伊達市の岡崎馨環境防災課長は「地域全体が対象となる計画的避難と違い市民生活も配慮された。

当市の要望が受け入れられたと思う。正式に指定されればしっかり対応したい」と理解を示した。

ただ、当該地区は高齢者が多い。上小国地区の女性(64)は「若くないし今さら避難したくない。近所の高齢者たちも同じ考えだ」と話した。

政府の原子力災害現地対策本部は「自宅で過ごす時間が短ければ避難は不要なケースもありうる」としており、

長く過ごす自宅がホットスポットと認定される高齢者への説得が焦点となりそうだ。】



『福島民放』県内ニュースより

『独自の放射線汚染マップ作成へ 本宮市』「更新:2011年6月11日11:03」

【東京電力福島第一原発の事故に伴い、本宮市は市内の放射線量状況を詳細に明らかにするため独自の「放射線汚染マップ」を作成する。

町内会やPTA、個人に無料で線量計を貸し出し、データを蓄積し公開する。13日から線量計を貸し出す。

 市はこれまでにも市役所前や公民館で線量を測定し公開していたが、市民からより詳細なデータを要望する声が多く、汚染マップ作成を決めた。

 線量計25台を準備した。11日から市内の町内会、幼稚園・小中学校のPTAを対象に予約を受け付け、13日から貸し出しを開始する。

16日からは個人対象の予約を始め、20日から貸し出す。

線量計予約と問い合わせは
市役所生活安全課
電話0243(33)1111か、

白沢総合支所市民福祉課
電話0243(44)2111へ。】



『海底土からもセシウム=通常の約1000倍−福島県』時事通信[6/3 21:31]

【福島県は3日、いわき市沖合9カ所の海底土から放射性セシウム134と同137が検出されたと発表した。

最も高い数値は同市四倉沖1.7キロの1キロ当たり9271ベクレル。

福島第1原発事故以前に別の場所で調査した海底土の濃度と比べ、約1000倍という。

県によると、5月26日に9カ所の水深約20メートルの海底から土壌を採取。最も低かったのは同市勿来沖0.5キロの486ベクレル。ヨウ素131は検出されなかった。】


『福島民放』県内ニュースより

『震災後の県へのふるさと納税1億円超す』「更新:2011年6月3日18:31」

【翌年の確定申告で税額の控除が受けられる県のふるさと納税「ふるさとふくしま応援寄付金」の金額が東日本大震災が発生した3月11日から5月31日までの2カ月半で1億1560万円となった。

21年度1年間の金額216万円の53倍となっている。

 県によると、寄付金の件数は震災から5月末までで2234件。21年度1年間の件数67件の33倍となった。

寄付金の使途は寄付者が「自然環境の保全」「次世代育成支援」「本県の活力増進」などから選ぶことができるが、

震災以降は99%が「災害見舞金」で、本県の復興を願うメッセージも多く寄せられているという。】



明日、数ヶ月振りに髪の毛を染めたり切ったりして来マス(^^ゞ


伸びかけで中途半端な長さだし、髪の根元が黒くなっていて見苦しい(苦笑)のでバッサリいきたいですねf^_^;


初めて行く美容室なので、ちょっと緊張気味のワタクシ(笑)


イイカンジに仕上げてもらえたら嬉しいなぁ(^_^;)



『福島民放』県内ニュースより

『米姉妹都市から友情の使者 南相馬』「更新:2011年6月3日11:05」

【南相馬市の姉妹都市米オレゴン州ペンドルトン市の女性3人が2日、南相馬市を訪問した。3日まで市内でボランティア活動に当たる。

 訪れたのは、5年前に高校生派遣団員として同市を訪れたケイト・オバーグさんと、トリナー・ウィックランダーさん、ターニャ・ハリソンさん。

現地NPOが主催した「オレゴンから愛を」東日本大地震支援ツアーの参加者約70人と宮城県を訪れ、南相馬市に足を延ばした。

馬の文化交流を橋渡しした南相馬親善大使の打矢之威さん(東京都・ユナイテッドアローズ社長)が一緒に訪れた。

 ペンドルトン市は大震災直後に1枚100ドルの高級毛布300枚、850ドルのガイガーカウンター10台、ヨウ素剤などを贈って支援している。ケイトさんらは日用品の配布所となっているテクノカレッジ浜体育館で物資配布を手伝った。】


『福島民放』県内ニュースより


『10月「いわき街コン」 参加バンド募集』「更新:2011年6月3日11:02」

【震災で開催が危ぶまれたいわき市の「いわき街なかコンサートin TAIRA」が10月15、16の両日開かれる。

1日の実行委員会で、復興特別プロジェクトとして開催を決定し、3日から参加バンドの募集を始めている。

 「街コン」は今年で8回目。昨年は130バンド、2万6千人の来場者を数えた。

 問い合わせは同実行委員会 電話0246(47)0130へ。】


福島民放』県内ニュースより

『県に義援金10億円 ソフトバンク孫社長』「更新:2011年6月3日10:29」

【ソフトバンクの孫正義社長は2日、県に義援金10億円を贈った。

 同社の嶋聡社長室長が県災害対策本部を訪れ、松本友作副知事に目録を手渡した。

 孫社長が4月に個人として100億円を復興資金として寄付すると公表したのを受けた義援金で、

被災した本県をはじめ岩手、宮城の両県に各10億円、茨城、千葉の両県に各2億円を贈る。このほか、日赤と中央共同募金会にも各10億円を贈呈する。

40億円は復興を支援する財団を設立して基金の原資とする考え。

 孫社長は3月に県災害対策本部を訪れ、被災者向けに携帯電話の無償貸与を申し出ている。】



『福島に100円託児所、全国から支援物資』産経新聞[6/2 11:48]


【保険料100円だけで利用できる託児所「kizuna託児ルームたけの子」が2日、福島市鳥谷野の「青空幼児園たけの子」内にオープンする。

被災した子供の支援を行うボランティア団体「『絆』プロジェクト」(東京都渋谷区)が企画し、現地のボランティアと協力して運営するという。

「絆」プロの託児チームは5月中旬、ブログなどを通じて託児所のための部屋の提供者を募集。

「青空幼児園たけの子」の代表、辺見妙子さん(50)から「部屋が空いている」とのメールが寄せられ、福島市での開設を決めた。

このほか、ブログなどで託児ルームの備品を募ると、全国各地から1週間ほどでぬいぐるみや絵本、トランプなどの支援物資が送られてきた。

5月28日までに福島在住の保育園での勤務経験者なども保育ボランティアのスタッフとして集まった。

運営時間は火、木曜日の午前9時〜午後3時。時間内であれば何時間でも、子供1人に付き保険料の100円のみで利用できる。

定員は火曜日は0〜6歳児4人、木曜日は1〜6歳児4人。原則的に食べ物は預からない予定だが、昼食の時間を挟む利用者には例外として弁当を持参してもらう。

問い合わせは託児所がオープンしている時間に「青空幼児園たけの子」((電)024・545・0535)。保育ボランティアも募集している。】

『復興法案、20日成立の見通し』時事通信[6/14 19:15]

【「復興庁」創設を盛り込んだ東日本大震災復興基本法案の成立が20日にずれ込む見通しとなった。

同法案は当初、17日にも成立する運びだったが、自民党が参院復興特別委員会での集中審議を週内に開くよう求める方針を決めたため。

これに関し、同党の脇雅史参院国対委員長は14日の記者会見で、同法案の扱いについて「来週月曜日くらいが採決かということを(民主党と)内々話し合っている」と述べた。】



『<福島第1原発>新たに6人被ばく限度超える』毎日新聞[6/13 21:44]

【東京電力福島第1原発で緊急作業に従事する東京電力社員2人の被ばく線量が限度(250ミリシーベルト)の倍以上の600ミリシーベルト超だった問題で、

厚生労働省は13日、東電の簡易検査で新たに6人が限度を超えた可能性があると発表した。

いずれも東電の男性社員で、最高値は内部被ばくと外部被ばくを合わせて497ミリシーベルト。現在、精密な検査を受けている。

同省によると、東日本大震災以降、6人のうち1人が3、4号機の中央制御室におり、5人は室外で電気機器や計測機器の保守に従事していた。

また、この他に6人(東電社員4人、協力会社員2人)が200〜250ミリシーベルトを被ばくした疑いがあり、同省は東電にこの12人を緊急作業から外すよう指示した。

東電はこれまで緊急作業に従事してきた約3700人の被ばく線量の検査を進め、13日までに約2300人分の結果を同省に報告した。】



『福島原発取水口でストロンチウム』共同通信[6/12 21:38]


【福島第1原発の取水口で濃度限度240倍の放射性ストロンチウム。地下水からは初検出。東電発表。】

『ストロンチウム:Wikipedia出典』

◇生体に対する影響◇

【ストロンチウム90はベータ線を放出する放射性物質としては健康影響が大きい。

経口で10000Bqのストロンチウム90を摂取した時の実効線量は0.28mSvで、内部被曝が大きくなる恐れがある。

皮膚表面の1cm2に100万Bqが付着した場合は、その近くで1日に100mSv以上の被曝を受けると推定される。】


気が付けば…今日は何気に10回も更新しているッ(>_<)\(^^:;)


特に狙ったワケではなく、たまたまでゴザイマスよf^_^;


明日は、いつもより早く家を出たいから、早めに寝なくちゃ(ρд-)


あ゛〜部屋がムシ暑い(;´д`)扇風機が欲しいわね…

↑このページのトップヘ

ケアプロスト